2018年11月11日

(へ)の口で加圧エクササイズ!口角下制筋を鍛えてマリオネットラインを改善!

henokaatu
口角を下げる(へ)の口

(へ)の口をするとアゴの真下が引き締まりフェイスラインがスッキリしてきます

顔の体操だけでなく手で負荷をかけることでさらにアゴ周辺を強化できるのです

マリオネットラインが出てくるのは色々な原因がありますが
一つはアゴ下のたるみから

口角を下げ口の両脇に手をおき左右上下に負荷をかけて鍛え

口角下制筋を発達させていきます
スクリーンショット 2018-11-14 12.04.46
画像のように顎下に手を置き中へ圧縮させて(へ)の口をします
(へ)の口は顎下が強く動く表情で加圧することで

タルミやすいフェイスラインがスッキリしてきます

加圧する効果を得るには十分に口角が下がる必要があります

口角が下がるまで基本エクササイズで準備運動をしてください









 



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)口のたるみ | 縦しわ

2018年11月10日

(う〜え)と発声し加圧エクササイズで頬筋を鍛えよう♪

(う)から(え)と発生します
55
画像参照)
口を突き出す(う)の表情から口角を引き上げる(え)の表情へ
表情から表情に顔体操をしましょう

頬筋が引き上がっているのが確認できます
頬の筋肉が十分引き上がったら
今度は加圧して鍛えます
kaatuu-e

画像参照)指を置いて下へ負荷をかけ
(う〜え)の顔体操をすれば
丁度口角挙筋あたりが発達します

口角挙筋が発達すると頬に自然なハリがでてゴルゴ線やほうれい線が
改善するでしょう

基本エクササイズ(う〜え)で引き上げの柔軟性を作り
下へ加圧し口角挙筋を鍛えよう







miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)頬のタルミ | ゴルゴ線

皺眉筋を加圧させ眉間のシワを解消しよう♪

眉間にできる縦に走るシワ一度できてしまうとなかなか消えませんが
皺眉筋から前頭筋にかけて大きく伸びる柔軟性をつけとシワは薄くなってきます
mayu456

画像参照)眉の上に指をおき大きく目を見開きます
下へ加圧させて顔の体操をすると眉を動かす筋肉(皺眉筋)が発達し
大きく上へ引き上げる柔軟性ができるのです

眉を上へ引き上げる柔軟性がついたら

今度は前頭筋(額)まで上へ上へ伸ばしていくことで

額がふっくらとします

眉間のシワを消すには顔の輪郭サイドの筋肉を強化しなければなりません

皺眉筋から前頭筋まで柔軟性をつけたら最後は両脇

顔端に筋肉をつけます

顔の体操は目を開き眉を上げるエクササイズ

上下に加圧させていた運動を最後には顔はしを指で挟んで皺眉筋を
上にあげる体操をし顔の輪郭を強化していくのです

なぜ顔の輪郭部分を鍛えないといけないのか?


加圧運動をしよう!(参照)ください

トレーニングの前に!

【シワやタルミの原因箇所を探ってみよう♪】