2018年10月30日

眉間のシワ前頭筋と側頭筋の強化で改善!

眉間のシワはできてしまうと
なかなか改善しません

眉間にしわができる人は無意識にしかめっ面をしてる事が多く
改善させるには精神面からケアーが必要になってきます

眉間のシワは無意識の表情からですが
加齢で頭部から筋肉が落ち痩せてきているのも大きな原因の一つです

若い頃はしかめっ面をしてもしっかりとした筋肉の土台があり
深いしわにはなりませんが
支えきれなくなってどんどん中央によってしまってシワになるのです

ですから支えている前頭筋と側頭筋を強化すれば改善します

前頭筋と側頭筋に負荷をかけて鍛え
筋肉を発達させ太らすことです中央へよっていた力を分散させます

手で側頭と前頭部を掴み大きく目と口を開いて伸縮させるのです



頬を鍛える振り子エクササイズ

加圧式エクササイズ(レベル9段階)


eye3666






画像のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪



口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!

前頭筋や側頭筋に負荷をかけ柔軟をつける

口角を上へ上げる(え)の口で側頭筋を
圧縮させて鍛えます




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)眉間のしわ | しわ

2018年10月29日

マリオネットライン頬筋と口角下制筋の強化で改善!

いわゆるブルドック顔と言われる
人形の口マリオネットライン
口のたるみ代名詞のように言われていますが

その原因は様々で顎から頬にかけての衰え

いつも大きな口を開けてる人はマリオネットラインにはなりにくい

口を大きく開けるだけでもマリオネットラインには効果的です
でも年齢が増してくるとその分筋肉の落ちが早く

顔の体操だけではたるみは改善しません
たるみがひどくなってるなら

頬筋と口角下制筋を強化させて改善する

頬筋と口角下制筋に負荷をかけて鍛えることで

加齢で衰えてきた筋肉を蘇らせます

口を大きく横にストレッチさせて手で圧縮




2018年10月28日

ほうれい線!笑筋と咬筋の強化で改善!

老け顔の代名詞とも言えるほうれい線

ほうれい線が目立ってくると老けた印象になる

ほうれい線ができる原因は笑筋と咬筋の衰えによるもの

いつも大きな口を開けて笑ってる人はほうれい線はできにくい

噺家である明石家さんまさんは

60代でもほうれい線はあまり目立ちませんね

いつもあれぐらい馬鹿笑いできれば良いのですが

なかなかあんな風にはなれません

ほうれい線が目立ってきたなら

笑筋と咬筋に負荷をかけて鍛えます

負荷をかけて鍛えることで明石家さんまさんのような

いつも毎回大きな口を開けて笑ってるのと同等の効果や

それ以上に筋肉を動かしていることになるのです

笑筋と咬筋を手で圧縮させて笑う表情(え)の口をします

笑筋や咬筋に負荷をかけ柔軟をつける

口角を上へ上げる(え)の口で咬筋を
圧縮させて鍛えます

enokaatu