(顔筋体操で乾燥肌対策!)表情筋トレでクスミとシミを撃退!

2014年11月29日

鼻周辺を鍛えて10代の頬の張り!



頬の盛り上がり



10代の肌の張りとはどんなものかのか


  一番が頬の張りです 10代の頃の張り感は頬から鼻周辺にかけて ぷっくらしています。   あとは目のまわり 当然マブタはぷっくらしてますし 寝不足の時は目の下にクマができてますが 基本的にはふっくらと張ってます。   これに近づけるにはどういう負荷をかけて 筋肉を盛り上げさせたらいいか  鼻の脇にある上唇挙筋

口の上あたりにある
口角挙筋

その筋肉をただ鍛えるのではなく
太い筋肉になるように
改造していく

負荷をかけてガンガン鍛える事で
ある意味マッチョな顔筋に作りかえるという事です



太い筋肉をつけて
肌の張りを作り替えると言う事です

負荷をかけてトレーニングをするとは

どうしていくのか?


dddsorn

画像参照)

紫と赤の範囲が顔の体操をしても

筋肉がつきにくい箇所です

動かない顔筋ゾーンに

筋肉を発達させる事で若々しい顔つきにしていきます


それには目の下まで引き上げる

柔軟性をつけていきましょう!


引き上げの筋肉を作るには


口角が上がる(え)の口から柔軟性をつくります


口角がしっかり引き上がったら加圧運動で更に強化します


ウエイトをかけて鍛える事でマッチョな顔筋にしていきます


大きく太い筋肉を発達させるには

その分だけ伸びる柔軟な筋肉が必要になります






これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



miyamezoto at 21:00│Comments(0)アンチエージング | 年齢肌

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
(顔筋体操で乾燥肌対策!)表情筋トレでクスミとシミを撃退!