2016年06月

2016年06月03日

縦シワ改善体操1段階トレーニング

縦しわが出来る人は
アゴの衰えが大きい人が多いです

(へ)の字口の口をして口角を下げる
矯正エクササイズでアゴ下の柔軟性をつけていきます


35

画像のように口角をさげて(へ)の字に口をさげます

5秒間表情をキープしましょう!

58
アゴの筋肉を使っているか
指を押して堅くなっているか確認します

アゴ下の柔軟性ができたら横ストレッチをつけて
加圧運動でさらに柔軟性と筋力を強化していきましょう


HPにはエクササイズ動画をアップしています

基本形のエクササイズから加圧運動へとすすみます

***************


ブログ記事

縦シワは耳の横まで筋肉を膨張させる!

加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 


加圧運動トレで必要な柔軟性とは?!(ブログ記事参照ください)


★加圧表情筋トレ!横ストレッチをつけよう!(参照)★

★加圧表情筋トレ上ストレッチをつけよう!(参照)★

加圧運動トレは柔軟性が必須!



(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします