2015年05月14日

目が落ちる(目の周りが陥没する)

目の周りが陥没していくのは

眼球周辺の筋肉が落ちていくため

眼輪筋は立体的に

鍛えていかなければなりません


表面だけでなく眼輪筋の奥にある

眼球を支える外眼筋と眼輪筋を下から支える


頬筋を強化させていきましょう


dodai

横顔画像参照)
頬筋を引き上げて眼輪筋の下にある
頬筋を一部分強化し眼輪筋の土台をつくります



涙袋が浮き上がる目の下のタルミ改善(参照)



眼輪筋の奥にある外眼筋を鍛えます


6本の外眼筋を発達させて目の凹みを改善しよう!


眼球には外眼筋という筋肉が支えています
目のくぼんでいる方は外眼筋が痩せた状態だと
認識しましょう
外眼筋を鍛えて太らせていきます
04
上記の画像の眼筋を効率よく動かす事で

陥没した目やくぼみを改善していきます

外眼筋が痩せている人は

普段から眼球をあまり動かしてないとも言えます

外眼筋を動かすためには

左右上下に眼球を動かして体操をしていきましょう!


ある程度眼球に柔軟性がついたら

更に外眼筋を強化する加圧エクササイズで

外眼筋を発達させていきましょう

外眼筋を鍛える下直筋加圧エクササイズの事例です


目の下に指を置き

真下へ加圧させながら眼球は上にします

これは眼球下にある下直筋が伸びるストレッチ




kubomi22
また同じく目の下に指を置き

真上へ加圧させながら

眼球は下にします

これは眼球下にある下直筋が圧縮(縮む)するストレッチです




外眼筋の発達と頬筋の土台を発達させる事で目元に張りが戻ります

57
2017年現在(49歳)
目元顔筋の状況です


*************






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします






これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字