アゴがタルミんでデカ顔になる(顔筋トレ加圧顔筋トレは表情筋の柔軟性で効果率も違う

2015年09月23日

50代だから効果が出る顔筋トレ

50代だからこそ!
効果を実感できる表情筋トレーニングとは?

50代になると顔のタルミが気になる機会が
増えていくと思います
タルミが気になり顔の筋トレを最近はじめた方も
いらっしゃるかも知れませんね

目が陥没していくのも50代の特徴
目の周辺とくに眼輪筋を鍛えて

目のくぼみをふっくらさせて
顔筋トレの効果を実感したい

目の陥没は立体的にきたえること

目は眼球が埋まっているため
目の奥は深く筋肉が入り組んでいます。
目の表面から少しつづ奥へと鍛えていきます

奥へと鍛えて筋肉がついてくると
目元がふっくらとして
若々しい目になってくるでしょう!

50代だからその効果を
実感して頂たいと思っています!


外眼筋の発達と頬筋の土台を発達させる事で目元に張りが戻ります

57
2017年現在(49歳)
目元顔筋の状況です





********

★★(HP動画視聴ページ)




****************



リアルタイムレッスン週一回


S様50代

アゴから頬のタルミ改善例



あご 、首トレーニング1〜3

アゴから首まで加圧式顔筋トレで鍛えた改善例




5種類の加圧式顔筋トレをして
トレーニング3回後にはアゴから首の引き締まりが
確認できています


S様50代

アゴから口のタルミ改善例

白石様横顔改善例1〜8











miyamezoto at 19:03│Comments(0)50代 | アンチエージング

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アゴがタルミんでデカ顔になる(顔筋トレ加圧顔筋トレは表情筋の柔軟性で効果率も違う