目の下のタルミ改善体操!第一段階エクササイズやり過ぎると老けるとは?表情筋デメリット

2015年11月28日

表情筋トレは必ずリスクがある!!

自然な肌の張りが戻ってくる表情筋トレーニング!

ただこのトレーニング方は確立されたものではありません

メリットや効果もありますが
その一方ではデメリットもあります。

表情筋エクササイズは鍛えれば鍛えるほど
表情筋の筋力の差が出てきます

HPやブログで
ご紹介している動きのほどんどは
口周辺が大きく動きます

頬から上の顔筋はほどんど動いていません
よく動く口〜頬もずっと同じエクササイズをしていると
顔筋がだれて伸びてきます。

目のエクササイズも同様です
3ヶ月〜半年を目安に
どんどん変えていかなければならないと思ってください


顔筋トレはメリットがあると各メディアで取り上げられていますが
自己でトレーニング方を確立できる人以外は

リスクが高いものと認識されてる方
とても少ないように思います

鍛え過ぎにより逆効果になり
シワやタルミが出てくると

顔筋のバランスを整える事は
かなり難しくなってきます

そのような状況になった場合は
筋肉は伸びきっていると思って下さい



*****************************


シワ、タルミの原因個所を調べる





加圧運動表情筋トレーニングの鍛え方

加圧運動で下から順に筋力を積み木方式で強化していきます




加圧式の表情筋エクササイズ
実際どのように加圧運動をしているのか
ご視聴ください

加圧トレーニング詳細説明は下記リンク先へ
(基本〜加圧トレの流れを確認しょう!)



加圧運動は柔軟性が有る無しで効果が変わる!!


**************

具体的なエクササイズはリンク先にてご視聴頂けます!













【ホウレイ線改善体操/第1回】


【ゴルゴ線改善体操】1回








加圧式顔筋トレ
トレーニング期間一ヶ月前後の改善例







miyamezoto at 10:28│Comments(0)(NG)トレーニング 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
目の下のタルミ改善体操!第一段階エクササイズやり過ぎると老けるとは?表情筋デメリット