若返らない顔ヨガ目の下が弛む顔筋トレでリフトアップ!

2016年03月06日

深いホウレイ線の原因

ホウレイ線が出る原因は様々あるでしょうが

原因の一つとして口角を上げ過ぎによるものがあります。

ホウレイ線が深く出ている方の特徴として

口角を無意識に上げていらっしゃる方が多いようです

リアルタイムレッスンでは
無意識に出る表情からその方の癖を読み取る作業をします

無理に良い表情(笑顔)をしようと
口角を上げ歯を見せて笑顔にする事で

いつの間にかアゴを使わない機会が多くなり
頬と口のバランスが崩れて

深いホウレイ線が出てしまうパターンが多いように
思います

アゴの衰えが酷い方は
基本の(い)の表情がやりずらいようです

い)の表情は真横にストレッチする
運動ですが横へ伸ばすより

上へ引き上げてしまい
ずっと頬が上がっているような状態で
ホウレイ線が目立つようなる

アゴが極端に弱い方は(い)の表情より
(へ)の字口で調整していきます。

怒った表情のへの字口をする事で
ほどんど使ってこなかった口下からアゴの顔筋を強化します

ある程度強化した後に加圧式の顔筋トレをし
さらにアゴと口下を強化してきます

頬とアゴの顔筋の差がなくなってくる事で
深くなったホウレイ線も改善します

ホウレイ線があるなら口角を上げてと
一つ覚えの顔筋エクササイズを続けていると

更に深いホウレイ線になっていくでしょう
シワやタルミの改善は顔筋が落ちている場所を鍛えるものです

本当に頬を鍛えなければならないのか
よく見極めなければならないでしょう




****************




*************












リアルタイムレッスン週一回

S様50代

アゴから頬のタルミ改善経過




白石様横顔改善例1〜8


トレーニングの回数事に変化しています


縦しわ2 のコピー 2縦シワ
レッスン5回目         トレーニング前


縦シワ改善例




   

口シワ比較
トレーニング3回目  トレーニング前

口からアゴのタルミとシワが改善し
シャープな輪郭に!!








コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
若返らない顔ヨガ目の下が弛む顔筋トレでリフトアップ!