老け顔改善は顔筋を均等にさせる!口のタルミやシワの改善は一部分を鍛える

2016年05月15日

アゴの顔筋の強化でマリオネットラインを改善!

笑筋 咬筋 口輪筋 口角下制筋 

口からアゴにかけての顔筋をより強くさせる事で

口からアゴにかけて土台ができます

土台の上に頬が乗る事で

弛んでいた口元が引き締まり
マリオネットラインが改善し頬に張りが出てきます

顔筋イラスト44
緑の部分に負荷をかけ
強化する事でタルミやシワを改善していきます


加圧内(イラスト画像)加圧(外イラスト画像

上唇より下部分に負荷をかけて鍛えます

鍛えたい部分は下唇の
口からアゴ
その一部分をポイントで強化します

加圧する向きは左右と上下
→の方向へ負荷をかけ
表情筋エクササイズをします


基本エクササイズ(い)と(あ)の表情で



横ストレッチとアゴ下の柔軟性を作ります

横と下の柔軟性が弱い場合

(へ)の表情で更にアゴ下の柔軟性を出していきます

46

口角を下げることで
唇が一直線に横ストレッチできるようになってきます

横ストレッチを強化するため
への字口エクササイズで矯正していきます


基本エクササイズが正しくないと
いくら加圧しても
一部分を鍛える事はできません

■(い)の表情は口角を上げてはいけません

■(あ)の表情は縦にひろげてはいけません


横に引っ張る柔軟性をつけることで
加圧すると顔筋が強く伸縮するのです

正しい基本エクササイズを繰り返し練習します

**********************

加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら


鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと


上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます


 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください




**************

ブログ記事

加圧運動トレは柔軟性が必須!

マリオネットラインは縦横の柔軟性で解消する!

マリオネットライン改善は側頭から耳上までの筋力強化!


★★(HP動画視聴ページ)












miyamezoto at 20:28│Comments(0)口のたるみ | 縦しわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
老け顔改善は顔筋を均等にさせる!口のタルミやシワの改善は一部分を鍛える