目尻のリストアップは頭皮を引き上げる!フェイスラインの引き締めはアゴの柔軟性!

2016年09月23日

顔筋は深く鍛えて副作用のリスク回避


表情筋トレは副作用があると言われていますが
どうしてそのように言われているのか?

副作用になってしまうのは
鍛え方が浅いからだと思います

浅いトレーニングというものは
一つのエクササイズをして完結になっているのです。

例えば頬を鍛えたとしましょう
エクササイズをして弛みやシワが軽減して
効果があったなら
きっと同じエクササイズを繰り返し
トレーニングをして完結してしまったら

ある一定の期間を過ぎたら
また弛みが出てくると思います

それが副作用という事
トレーニングが浅いと必ずそうなります

では!どうやったら回避できるのか?
エクササイズは一つだけで完結してはいけないのです

色んな角度から顔筋を鍛えつづけなければならないし
負荷をかけて更に強い顔筋に作り替えなければならないのです


トレーニングが浅いとエクササイズをして終わりです

深く鍛える!
今してるエクササイズは、入り口にしかすぎない
深くその先があるのです。

副作用じゃないかと思ったなら
やめてしまうのではなく
更に強く鍛えてくださいというサインなのです






********









コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
目尻のリストアップは頭皮を引き上げる!フェイスラインの引き締めはアゴの柔軟性!