2016年09月29日

顔筋は鍛え過ぎると老けるのではなく伸びる!

表情筋、鍛え過ぎ 老ける という3つのキーワード
毎日多くの方3つのキーワードをくぐり
ブログへアクセスされます。

雑誌や動画で表情筋トレがメジャーに
なればなるほど比例して副作用に
悩む方も増えてくるでしょう


なぜ 老けると言われているのか?!
それは筋肉の性質上の問題なのだと思います

筋肉というものは
細い繊維の固まりのようなもの
鍛えて発達させていくには
繊維を伸ばし圧縮し繊維にある種傷をつけます。

同じ方向ばかり伸ばしていたら
細い繊維はどうなるでしょうか?

当然伸びてしまいますよね!
丁度ゴムのように柔軟になってくると思ってください

顔筋の体操は伸ばす動きが多く
圧縮する動きはあまりありません


どうすれば圧縮する運動になるか?
指や手で負荷をつくり
顔筋をきたえます。

ただ単に体操をすると
伸びていくだけですが

圧縮する力で
筋肉の繊維を太く発達することで
肌の張りを戻すのです

鍛え過ぎで
顔が老けたのでは?
そう思うなら

逆にいうと柔軟性が出来たということです

伸びてしまった筋肉は
加圧運動で筋肉を圧縮させましょう

また
柔軟性が出来たらそれを転用して
鍛える範囲を広くし側頭部や後頭部まで
筋肉をつけていきましょう

顔の体操で改善しにくかったタルミも
側頭部や後頭部まで柔軟性をつけることで

リフトアップしていきます!

加圧運動で上ストレッチ(柔軟)横ストレッチ(柔軟)をつくろう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


 




コメントする

名前
URL
 
  絵文字