2016年10月09日

ゴルゴ線は目の下のタルミという意識を!

ゴルゴ線は頬のタルミという
認識が多いでしょう!

加圧式フェイシャルヨガではゴルゴ線改善には
目の下まで鍛えるメゾットにしています。

最初は頬全体を鍛えていきますが

途中頬から上唇挙筋を鍛え
最後には下瞼を持ち上げられる柔軟性をつけていきます

頬から目の下まで動かし
加圧運動をする事で
ゴルゴ線を改善していくのです

はじめは(え)の表情をして
頬を引き上げます

目の下まで頬全体を引き上げて
指で負荷(加圧運動)をしながら

一部分を鍛えていきます




gorugoru


ゴルゴ線が出来る原因個所が一番多いデーター
緑の部分を指で引っぱりタルミが改善するか調べます

薄い紫、赤の範囲は
鍛えづらく筋肉がつきにくい箇所です
濃い緑の範囲を部分強化し(加圧運動)
筋肉をつける事でゴルゴ線を改善していきましょう!

目の下からコメカミまで引き上がる
柔軟性をつけていきます

加圧運動で一部分を強化しながら
土台となる頬筋を鍛えましょう

引き上げる筋肉をつけるには

頬筋の一部分を強化していきます


加圧運動で一部を強化しまた柔軟性をつけていきます


引き上げの筋肉をつける

頬筋トレの加圧運動ページへ



♪頬を鍛える加圧運動エクササイズ
♪(引き上げの柔軟性をつける)


側頭まで伸びる筋肉をつくり
顔の縁全体を引き上げるには
横ストレッチも必要です

横ストレッチの前段階

アゴの筋肉を鍛える加圧運動ページへ

 


♪口を鍛える加圧運動エクササイズ
(縦シワはアゴを強化しよう)


ゴルゴ線が出来る原因を調べる!(参照)


ゴルゴ線解消!コメカミまで伸びる筋肉を作る!(参照)



*****************


加圧運動で一部分を強化する事で

鍛えにくい部分を発達させていきます

 

基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズと加圧トレの進め方

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください




具体的なエクササイズはリンク先にて動画を

ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします







miyamezoto at 20:00│Comments(0)ゴルゴ線 | 目のたるみ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字