目の下のタルミ解消は眼筋の奥を振るわす頬が痩ける顔の筋肉を発達させよう

2017年03月22日

目尻下がりの改善は頬筋の上げ

目尻の下がりが酷くなってきたと

気付いたらもうその時は

頬の筋肉が落ちています。


顔の筋肉も体と同じく重力にかてません

5年前の写真と見比べて頬の張りを確認してみましょう

頬筋の衰えと共に目尻を下げる笑顔は日常繰り返す無意識にしている表情


自慢の笑顔は

いつの間にか目尻を引き下げているのです

では、笑顔を止めれば目尻は下がらないのか?


多少の影響はあると思いますが

笑顔を止めてしまえば

笑顔にするために動いていた

良い影響の顔の筋肉も止めてしまう事になります。


自慢の笑顔を止める事なく目尻下がりを改善させるには


表情筋をポイントで引き上げていけば

目尻の下がりは改善するでしょう


ではどこをポイントで引き上げるのか?

口角から約3センチほど外側

口角から約1〜2センチほど上へ上がった地点

詳しくはリンク先の動画を参照

の表情筋を発達させます


いわゆるニコちゃんマークの口が出来るように

なるには横のストレッチと上へ引き上げるストレッチが必要です。

充分な柔軟性が出来なければ

目尻の土台となる頬筋を発達させることでは 出来ません。

先ずは!一番ウエイトが小さい所から

初めます!

ウエイトをあげる事で柔軟性を作り

太く強く筋肉をピンポイントで発達させていくのです。

⭐⭐⭐⭐⭐⭐


5種類の基本エクササイズはこちら!


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 14:53│Comments(0)目尻下がり | 肌のたるみ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
目の下のタルミ解消は眼筋の奥を振るわす頬が痩ける顔の筋肉を発達させよう