頬が痩ける顔の筋肉を発達させよう目の陥没は眼輪筋を発達させる

2017年03月24日

笑う出る縦シワはアゴ端を鍛える

笑うと口横に出る

縦に走るシワは

アゴの筋肉が弱い人が多い


骨格が元々細い人や

顎関節に問題があり


大きく口を開ける事がしにくい人

また歯を抜くなどの突発的な要因で


アゴの筋肉を日常動かす機会が少ない人が

縦シワが出やすい事例が多いように思います。


当てはまる場合は

アゴ下のストレッチからはじめて下さい!


詳しくはリンク先の動画を参照します

スタートはアゴの下ですが


ゴールはアゴ端です!

試しにアゴ端を指で摘んで見て下さい!


アゴにタルミが出ているなら

笑う立てシワが薄くなると思います!


ゴールのアゴ端の筋肉を引き締め

発達させないと改善から解消までには

至りません!


またこのゴールも個人によって様々です!

アゴ端を発達させてもシワが解消しない場合もあります。


************

5種類の基本エクササイズはこちら!


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします




miyamezoto at 20:00│Comments(0)口のたるみ | 縦しわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
頬が痩ける顔の筋肉を発達させよう目の陥没は眼輪筋を発達させる