首のシワは口の運動を利用する。マリオネットラインは頬の引き上げとアゴのストレッチ

2017年03月29日

ゴルゴ線改善顔筋を発達させよう

目の下斜めに走る

タルミ

いわゆるゴルゴ線と言われる

老け顔はいったん出来てしまうと

なかなか改善されない


ゴルゴ線に効果があるとされる

表情の体操は色々紹介されているが

そのどれも自分に合っているものなのか

分からないという所が正直ではないだろうか?


何故そうなのか?

一口にゴルゴ線といっても

色々な原因でタルミは引き起こっているからである。


頬に出来るタルミやシワなのだから

頬の筋肉を動かせばいい。

ならば

ネットや本などのエクササイズで

充分事足りるでしょう


見よう見真似でやってみて効果なければ

表情の体操では改善しないと

早々に結論づけていまいそうだが


表情筋はブロックを積み上て

太く強い筋肉を発達させていくものです。


ゴルゴ線が出来てしまうという事は

肌の張りが相当衰えています

表情の体操をしたからといって

すぐに肌の張りが戻るははずがありません


表情筋はブロック積みというのは

下から順番に積み上げていき

硬い地盤が出来て初めて張りが戻るのです。


衰えている地盤の上に乗っている

頬筋を鍛えても張りが戻ることは

難しいのです。


硬い地盤を築くには

どうすればいいでしょう


普通に表情体操をしても

硬く強くはなりません


硬く強くするために

ウエイトをかけて鍛えます

ウエイトを上げていくごとに

その分筋肉が圧縮伸縮され

体操をするよりも

強化されていくのです。




**********




5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 



mousu875
口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!

リンク先の動画を視聴しレッスンしてみよう♪

(振り子加圧運動★動画視聴ページ)








miyamezoto at 20:00│Comments(0)ゴルゴ線 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
首のシワは口の運動を利用する。マリオネットラインは頬の引き上げとアゴのストレッチ