眉間のシワ改善は皺眉筋を鍛えるゴルゴ線は頬筋の衰え

2017年04月08日

首のタルミはアゴ下を鍛える

首にシワが出来ると今度はタルミに変わります。

タルミになってくると首に筋肉をつけて  

タルミを改善するには

時間がかかります


首のシワからタルミになっているなら

アゴ下から強化しなければなりませんでした。


アゴの真下は

口周辺と比べてほとんど動いていません

動かしてないのでタルミが起きて

首の方まで押しやられているのです


首にタルミが出来てしまったら

アゴ下の筋力アップをしていきます


顔の中央アゴ下からはじめて

アゴ端まで首とのジョイント部分を

ポイント強化する事で

首のタルミを引き上げていきます。


重要なのはポイントで一部分だけを

鍛えるトレーニングをします!


口を動かす柔軟性を作り

指で負荷を作り出して

鍛えていきます。


首のタルミが酷い方は

アゴ下(赤い色)からアゴ端(緑色)まで

柔軟性をつけていきましょう!


37


画像(加圧運動で柔軟性ができる範囲


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


************

★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします


★★(HP動画視聴ページ)




miyamezoto at 20:00│Comments(0)首のたるみ | 首のしわ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
眉間のシワ改善は皺眉筋を鍛えるゴルゴ線は頬筋の衰え