2017年04月21日

フェイスラインの引き締めは首元までの柔軟性!

フェイスラインのタルミをなくし

小顔にするには

首元まで伸びる

筋肉の柔軟性をつけます!


フェイスラインが弛むのは

アゴ下にある表情筋を

日常あまり動かしてないからです!


大きく口を開ける習慣をつけること!

大きな口を開けると

アゴを大きく動かす事になるかとおもいますが

フェイスラインのタルミが酷い人は


大きな口を開けることすら

大変な事です!

口を開ける事に慣れてないと

三日坊主になってしまいます!


口の筋肉を使うにしても

効率良くトレーニングをする方が

継続しやすいかと思います。


大きな口を開けるより前に

アゴ下の筋力アップからはじめて

首元まで伸びるしなやかな筋肉を

発達させます!


口角を下げて

指を両端から圧縮させます!


口角を下げる口の形状をすると

アゴの真下が固くなり

更に指を入れて圧縮する事で

アゴ下の筋力を上げるのです!


アゴ下の筋力アップがある程度出来れば

大きな口を開く事もさほど大変には

ならなるでしょう!


画像オレンジ色アゴ下の柔軟性を作ります

37


口を大きく開く

(緑の範囲まで柔軟性をつける)と首元まで

動くようになってきます!

首元からアゴ下まで伸びる筋肉率を

高めていきましょう!






具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:27│Comments(0)アゴのタルミ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字