2017年05月12日

加圧運動トレは柔軟性が必須!

加圧運動でトレーニングする表情筋エクササイズは


柔軟性が必須条件です!


何故柔軟性が必要なのかというと


顔の筋力がないと

重いダンベルやバーベルが(加圧運動トレ)


持ち上がらないからです!


加圧運動は負荷をかけて顔の体操をします!


そのため負荷を掛けた時に


柔軟性があると筋肉の引っ掛かりが出来


その分加圧した効果が上がってくれるからです


伸びる筋肉をつける事で効果を出す


筋肉の伸び率で負荷を掛けた部分が


強化されるのです


ホームページに紹介している


初段階の加圧運動エクササイズは


加圧しない基本エクササイズのトレーニング期間を設けています!


ある程度基本エクササイズでトレーニングを積まないと


加圧しても効果は半減以下です!


基本エクササイズで柔軟性がついたかどうか


調べるには伸ばしたい箇所まで筋肉の膨張や


引き上がった感覚など


筋肉が動く感覚があるかどうかです!


個別指導ではレッスン中に


筋肉膨張や引き上がり感覚がある


確認し柔軟性がついたらトレーニングを進めていきます!

(リアルタイム無料体験レッスンはこちら!)




本来鍛えていくべきシワやタルミの原因個所に


大きく柔軟性をつけ加圧運動でリフトUPさせていこう!



***************

加圧表情筋トレ!横ストレッチをつけよう!


加圧表情筋トレ上ストレッチをつけよう!



加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズと加圧トレのススメ方をご紹介!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





コメントする

名前
URL
 
  絵文字