50代は目元が痩せてくる加圧運動メゾットでアンチエイジング表情筋トレの効果が出ない理由

2017年05月27日

涙袋が浮き上がる目の下のタルミ改善

表情筋の副作用でもおきる

涙袋の浮き上がり

目の周辺はとくに鍛えにくい箇所

普段動かしているつもりでも

案外動いていないエリアでもあります

 

目の体操は眼輪筋を動かす事と

眼球を動かす体操くらいでしょうか?

 

体操を何もしないよりはいいですが

やり過ぎてしまうと涙袋が浮き上がってきてしまいます

 

また何もしなくても涙袋が異様に浮き上がってくる人も

いらっしゃいます

涙袋がなぜ浮き上がってくるのか

原因から見ると

目をしかめる表情が多いと涙袋が浮き上がる

率が高くなるのではと考えます

 

目をしかめると

丁度目尻下あたりに筋肉の硬直部分が出てくるかと思います

その部位は目をしかめると動くのですが

 

反対に目頭の下あたりは

硬直する感覚は少ないだろうと思われます

 

鼻を中心に左右2センチのエリアは

表情を出してもあまり動かない箇所

 dddsorn

涙袋が浮き上がるのは

顔の筋肉が動く差率だと考えます

 

動きにくい中央エリアに筋肉をついたと仮定します

拳や手で目の下あたりを押さえてみてください

 

涙ぶくろはどうなりますか?

目立たなくなったなら

その部分を鍛えて筋肉をつければいいと

いうことです

 

その部分は鍛えにくい箇所なので

指で加圧させて運動しましょう

 

頬筋から眼輪筋まで引き上がるように

顔の体操をしながら指を押さえます

 

基本の体操(え)の表情で口角を引き上げ

加圧する運動は左右横へ押します


繰り返しする事で上へ引き上がる

柔軟性が発達してくるでしょう


柔軟性がついたら

涙袋の真下に指を置き加圧エクササイズで

一部分に筋肉をつけていこう




外眼筋の発達と頬筋の土台を発達させる事で目元に張りが戻ります

57
2017年現在(49歳)
目元顔筋の状況です



 

加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと

上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます


(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00│Comments(0)目のたるみ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
50代は目元が痩せてくる加圧運動メゾットでアンチエイジング表情筋トレの効果が出ない理由