2017年06月06日

眉間のシワ改善(額から頭部)に張りをつけよう!

顔が縮む事で引き起こる

眉間のシワ

何度もしかめる表情をすると

顔の中央の筋肉が硬直し下に下がっていきます

下へ下がる力と比較して上で支えている力の

バランスが崩れてしまうと

タルミになり眉間にシワが寄ってしまうのです

上で支える筋力があればタルミは生じません

眉間にシワが出来るのは

上で支えている額から側頭部〜頭部の

筋肉の落ちなのです

眉間のシワを解消(消す)するには

側頭部から頭部まで引き上げる筋力が必要です

側頭から頭部は日常ほとんど動かせていません

 

さらにタルミができるほど

加齢の筋力低下になっているために

いきなり動くようになりません

はじめは動く範囲から

トレーニングを開始していきます

顔筋のよく動く範囲

目と口周辺

側頭部から頭部を動かすためには

皺眉筋の柔軟性と口角を引き上げる柔軟性を

連動させながら鍛えます

 

ごく簡単な顔の体操で

眉と口を上げる柔軟性ができたら

ウエイトをかけて更にトレーニングしていきます

ウエイトをかける範囲と力を強くする事で

ゴールである側頭部から頭部まで

動くようになってくるでしょう


**********


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと

上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます



(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします






miyamezoto at 20:00│Comments(0)眉間のしわ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字