ゴルゴ線は振り子加圧顔筋トレで解消!50代は口からアゴの弛みが増える

2018年10月03日

マリオネットラインは振り子加圧エクササイズでノープロブレム

ブルドッグ顔とかマリオネットラインとか言われる口元のタルミ


口元のタルミは老けていく過程で一番目立つ箇所


元に戻すには口からアゴに掛けての強化


マリオネットラインになる原因は何個かあり


まずはどこが衰えいるのか調べる必要があります。


アゴなのか口の周りなのか


指で気になる周辺を引っ張るか


鏡を下から当てて顔のどの部分が弛んでいるのか調べましょう


顔端やアゴ裏は顔の体操をしてもほとんど動かない箇所


その部分を指で引っ張るとタルミが解消するなら其処が原因


アゴ端を指で押さえて口を左右に振り子のように振ります


まずは顔の体操を十分にしなければなりません

トレーニングの前に!

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️から!

ウォーミングアップで準備体操ができたら

今度は基本の顔体操で10秒表情を作ります

柔軟がついたら負荷をかけて更に一部分を強化します



振り子口

画像の様にアゴ横に手を置き中へ圧縮させながら
振り子エクササイズをします
顔の輪郭の一部を強化する事でマリオネットラインを改善




鍛えにく輪郭を部分的に強化
エクササイズした時に硬直感や圧縮感がない場合
口を伸す力が少ないため十分な負荷がかかりません

口を横に広げるストレッチをつけてから
負荷をかけていきましょう

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️👇こちらから!

ウォーミングアップで準備体操ができたら






効果を出すには横ストレッチ(柔軟性)
段階が上がることに大きく柔軟性が必要になります

確実に柔軟性をつけるには
負荷は順に重くしていきます
ウエイトを1、2、3〜と上げていましょう

上記のエクササイズはウエイト9段階です
ウエイトが上がると柔軟性も大きくして行く必要があります


筋力や柔軟がつかないと効果もでません



ウエイト1から順に鍛えていきましょう!



カリキュラムを確認ください


口からアゴW1

カリキュラムの順番どうりに進めていきます


下記のリンク先から

ウエイト1段階RPGトレーニングにてレッスンください



★ウエイト1段階*口からアゴを鍛えるカリキュラム★



★ウエイト1段階(レベル1ポイント3まで)・RPG版★




✨PRG版のレッスンの進め方



説明ページはこちら



口あごW2



口アゴW3(10:22

★★




加圧式表情筋トレーニングとは?!
http://iyamezoto.web.fc2.com/mi-atoha...


トレーニングの前に
(タルミやシワの原因箇所を確認しよう!)


********

★リアルタイムレッスン個別指導★



スクリーンショット 2019-07-31 20.08.52



★無料体験★



個別指導では確実に柔軟性をつけ


効果を出すサポートをしていきます



貴方の顔筋に合わせて


カリキュラムをご提案いたします!




★詳しくはこちら★
















 

















miyamezoto at 12:39│Comments(0)口のたるみ | 縦しわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゴルゴ線は振り子加圧顔筋トレで解消!50代は口からアゴの弛みが増える