しわ

2017年04月10日

マリオネットラインを消すには!

ブルドッグのように垂れた口元は

マリオネットラインとも言いますが

口元に出来るシワは

色々な種類があります。


年齢によっても違います

また無意識にする表情によっても変わってきます。


マリオネットラインを消すには

自分の顔を知る事が必要でしょう


自分の顔を知るとは

どういう事か?

普段無意識にしている

表情からシワやタルミはどうやって

出来るかという事。


大きな口をして

笑う機会があまり無かったり


硬い物を食べる事は

してこなかったりなど


腑に落ちることで

今まで使わなかった筋肉が

どこなのか分かってくるだろうと思います。


それはアゴから口なのか?

それとも頬なのか?

それともアゴ下から頬にかけて

全体が落ちているのか?


自分を知る事が出来たら

今度は具体的に鍛える方法を

チョイスしましょう!


アゴから口はこちら


頬はこちら


マリオネットラインを消すには

複合的に捉えて下さい!

チョイスした方法でも改善しないなら

ウエイトをどんどん上げて更に太く強く

顔筋を発達させていかないとダメなのです


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください







具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします


*****************







miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月04日

シワを消すには筋肉の柔軟性が必須!

顔に出来るシワは中々消す事が出来ません!

一度出来てしまうと

シワの本数が増えたり

また太く深くなっていきます!


忌々しいそのシワを消すには

どうすればいいでしょう?


答えは顔筋の柔軟性

しなやかで縦横無尽に動かせる筋肉にすることで

薄く目立たなくなってくるでしょう!


それは何故なのか?

粘土をイメージして下さい

同じ方向で繰り返し粘土をこねると

真ん中にミゾが出来てしまいます

それがシワだとします。


粘土が硬い状態だったら

動く方向が毎度同じなり

ミゾ(シワ)がドンドン深くなっていきます!


粘土がしなやかで柔軟性があったら

ミゾが出来ても

色んな角度から動かす事で

ミゾが埋まってくる


そこで重要なのが

しなやか筋肉(粘土)かどうか?


指で上下左右斜めと

シワの上から伸ばしてみます!

筋肉に柔軟性があったなら

指で伸ばしただけでも

シワは分断されます!


硬くて伸びないなら

柔軟性を高める訓練が必然という事です!  

指で押したり伸ばしたりしながら

顔の体操をします!


上下左右斜め方向に顔の筋肉を動かして

硬い状態の筋肉に柔軟性をつけるのです!


硬い状態の筋肉は

いきなりしなやかなにはなりません!


容易に動く方向から

はじめていきます!


ホームページに

紹介しているエクササイズは

ごく初段階の運動です!


上下左右斜めと縦横無尽で

しなやか筋肉をつけて

確実にシワを消していきましょう


********

そのシワ!どこのタルミが原因で出来ているのでしょう?


まずは!!

シワ、タルミの原因個所を調べよう!





下から順に筋力を積み木方式で強化していきます





******************


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください








★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:39|PermalinkComments(0)

2016年10月05日

目尻のシワは頬骨上の顔筋を発達させる!

目尻のシワを改善させるには

他方面からのアプローチが必要になる

頬骨の上を鍛えるのもその一つ

目尻のシワが深く太い場合

コメカミや側頭などを指で引き上げてみたら
シワは伸び薄くなる

シワが深く太い場合は多方面からのアプローチで
鍛えていく他ないが

シワも細く比較的浅いものなら

頬骨をあたりを指で引っぱりながら

目をギュッと締め引っ張るだけで
改善します

シワの出る角度を計算して
シワとは正反対の方向に指で引っ張ります

横に引っぱり縦にひっぱり
斜めに引っぱり

そうして目をギュツと萎めるのです

色んな角度へ指を動かして

シワが薄くなる方向はどこなのか



探りながらエクササイズしましょう!

5種類の基本エクササイズはこちら!



具体的なエクササイズはリンク先にて動画を
ご視聴頂けます!




27





老眼・目のくぼみ陥没改善体操!(1回)



目の下のたるみ改善体操!(2回)



【ホウレイ線改善体操/第1回】


【ゴルゴ線改善体操】1回



縦シワ改善体操1回目

***********************




miyamezoto at 21:00|PermalinkComments(0)

2016年09月25日

シワを消す顔筋の動かし方!

シワを消すには!

まず!シワの形態をよく観察すること!

横シワなのか縦シワなのか

半円形を描くようなシワなのか?

シワの形態を認識したら

指で色んな角度からシワを伸ばしてみます。

どの角度から伸ばしたらシワが一番薄くなるか見てください

一番薄くなる方向や角度が見つかったら

指でその方向に伸ばしたり押しながら
表情筋エクササイズをします

口を大きく開けたり
目を大きく見開いたり
眉を大きく引き上げたり

いろんな表情をして
指で押したり伸ばしたり

指を置く位置を数ミリ単位でシワを中心に
放物線を描くように変えていきます

何度か繰り返して
鏡でシワを確認します

シワが薄くなったら
今したエクササイズと指を置く位置や方向が
シワに有効という事なのです!

加圧式フェイシャルヨガは基本エクササイズから
手や指で負荷を作り鍛えるトレーニング方ですが

加圧エクササイズを教授して
シワや弛みが改善しないと思っても
自分でアレンジしてくださいと生徒さんには伝えています。

指の置く位置や方向を変える事で動く顔筋が微妙に違いが出てくるのです



*********



















miyamezoto at 21:30|PermalinkComments(0)

2016年09月10日

眉間のシワ解消は前頭筋の柔軟性!!

年齢が増していくほど
顔つきが中央へ寄りやすくなります。

眉間にシワが出来てしまうのは

眉間の中央に力が入ってしまうからです。

40代以上になると視力も落ちてきます

それに伴い目を細めたり顔をしかめる表情を
繰り返すと自然と眉間にシワが出来てしまうのです。

無意識にする仕草でシワは固定化し
いつの間にか深く太くなってしまいます。

シワを固定化せずいつでも動くようにする事で
深く太くならずにすみます

ではどのように固定化しないようにするか!

★眉間から額の顔筋に柔軟性をつけていきます★

眉間から額は中々動かせる箇所ではなく
下手に動かすと余計シワが太くなってしまいます。

では!どうするのか!
指や手を使います

皺眉筋に指や手で負荷をかけ鍛える事で
より強化してさらに額の方まで柔軟性をつけていきます

基本の表情筋エクササイズは
(あ)と(う)の表情
皺眉筋を上にあげたり下に下げたり
上下に動かします

指や手も同じく上下の向きに力を入れ
上下に動かしますが
表情筋エクササイズの方向とは真逆にするのです

真逆にする事で負荷がかかり
皺眉筋はピンポイントで強化されるのです

指の位置も眉からはじまり額まで位置をずらしていきます
眉〜額まで少しつづ動くように
繰り返しエクササイズをしていきます


最終的には眉から額の顔筋が捩じれるようになるまで
柔軟性をつけていきます

深い眉間のシワも柔軟になり筋肉がつくように
なれば薄くなってきます。

加圧エクササイズとは指や手をつかって
ピンポイントに強化する手法です。

上下の加圧である程度動くようになったら
左右の向きで
また斜めの向きへ
角度を変えます

どんどん柔軟性をつけ
最後は圧縮しながら更に鍛えます
圧縮して鍛えれるようになれば

中央により気味になっていた顔つきも
眉と眉の間が広くなってきます

その第一段階として上下に加圧させ
少しでも柔軟性をつけていきます。


5種類の基本エクササイズはこちら!












********



miyamezoto at 21:27|PermalinkComments(0)