頬のタルミ

2017年04月27日

頬に張りを出すにはアゴの発達!

頬のたるみが酷く

頬が痩せて痩けたような凹みが目立つと

加圧式トレーニングをはじめた方がいらっしゃいます


その方の事例は

顔の外側丁度

アゴから頬骨までの縁の部分のタルミが酷く

頬の張りが極端に落ちた状態でした。


とにかく頬の張りを戻したいという事だったので


頬の筋肉を引き上げるトレーニングから始めました。

数ヶ月後頬の張りはある程度改善されたのですが

凹みは改善されません


何故なのか?確実に頬の筋肉は付いているのに

凹みがなくならない!


それには大きな理由があるのです

建築で建物を建てる時

上に建てた建物が頑丈なものだっとしても

基礎である土台が不安定だったらどうでしょう?


建築は下から上全ての物で成り立っているように

顔の筋肉も同じなのです!

頬の凹みを何とか直そうとしても

基礎であるアゴの筋肉、建築でいうと土台の部分です。


ソコが不十分だと頬に筋肉をつけても


アゴの筋肉を作ってからじゃないと

頬を鍛えても大きな効果は得られない


わかってても、実際にしてみないと証明されない


トレーニングで効果が出てくるのも数カ月要します。

美容整形のように劇的に変化するものではないので、

迂回してでもご希望を優先させて貰います。


凹みが改善しないとわかった事で

アゴの筋肉を鍛える事をようやく受け入れるようです。


自主トレーニングはその最たるもので

効果がないと途中で諦める方が多いのではないかと思います。


頬に張りを出すには

先ずはアゴを強化する運動からはじめていきます



ttttt


*****************


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月13日

頬が痩せ改善は圧縮力と柔軟性!

頬が痩せたように感じるなら

頬筋が衰えていると考えて下さい!


頬筋を動かす体操をする必要がありますが

ただ顔の体操をしただけでは効果は出ないでしょう!


加圧させて頬の衰えている筋肉を太く硬く

発達させていかなければなりません


筋肉を太く硬くするためには強い力が必要です。

細い繊維を何度も圧縮させる事で

繊維を太く硬くしていくイメージでしょうか?


圧縮させる方法として

加圧式フェイシャルヨガでは指と手を使用します。


頬が痩けている部分に指や手で一時的に

圧縮させる強く力を作り頬の筋肉を動かして


筋肉の繊維を太く硬くしていくのです

ここで重要なのが圧縮する強い力に負けない

柔軟性が必要になります


風船を両側から挟み圧縮させてみて下さい!

風船のゴムが伸びなかったら破れてしまいますよね?


ゴムが伸びる余裕があればゴムは膨らみます

それと同じなのです


頬の筋肉も同じように伸びる筋肉を

鍛える必要があるのです


頬の筋肉を発達させる強い力と

柔軟性両方が備わる事で

ただの体操とは違う肌の張りになってきます。


HPに紹介さてている

エクササイズは初段階の負荷で

柔軟性がなくても

加圧しやすい運動です


*****************


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年01月12日

頬のタルミは3つの頬筋を土台に鍛える!

ホウレイ線やゴルゴ線などの頬のタルミ改善は

3つの頬筋を土台に鍛える事で

頬全体の顔筋を満遍なく発達できます。

表情筋トレーニングをしているなら
再度今しているトレーニングは頬筋の全てを鍛えられているか
検証してみてください

顔の体操をして指で触れてどれくらい頬筋が動いているか
調べてみれば確認できます

おそらく大きく動く箇所と小さく動く箇所が出来ているのでは
ないでしょうか?

3つの頬筋を土台にする事で
顔筋の動く差をなくし
全体を隙間無く動かす事ができるのです

1つ目は笑筋と呼ばれる
口はし上に位置いしている顔筋

(え)の表情(笑う表情)で動く顔筋です

口はし上辺りの筋肉の引き締まりを指で確認できると思います

2つ目
口角挙筋と呼ばれる顔筋

(V)の表情で口角を上げます

口はしから1㎝ほど内側へはいった箇所に
筋肉の引き締まりを指で確認できると思います

3つ目
咬筋とよばれる顔筋

(ニコちゃん)マークに口を横と上にストレッチ

口はしから2〜3センチまた上へ1センチほど外へ
位置した箇所に筋肉の引き締まりを指で確認できると思います

以上の3つの地点を皮切りに指で負荷をかけて
ポイント強化していく地点を上へとあげていく事で

頬筋全てを満遍なく動かす事ができるのです



具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします




miyamezoto at 14:40|PermalinkComments(0)

2016年09月13日

ホウレイ線は頬筋を深く鍛える

ホウレイ線が浅い場合
よくある顔筋のエクササイズで十分でしょう

もしホウレイ線が深く濃くなってしまっているなら

深く立体的に鍛えないと改善しにくいだろうと思います

ホウレイ線を深く立体的にとはどういう事なのか?

ホウレイ線が深くなるのは
何度も同じ表情を無意識にしている結果
ホウレイ線が深くなってしまうのです

口をあけて頬を引き上げて笑います
その時動いている顔筋は丁度口角の少し上あたり
笑筋と呼ばれる部分でしょうか?

笑筋を繰り返し動かしていると
頬筋が浮き上がり余ってきてしまうのです

浮き上がっていく部分が大きくなればなるほど
ホウレイ線は深くなっていきます

頬が浮き上がらないようにするには
頬を立体的に鍛えます

立体的に鍛えるには手を使います
手を斜めに上斜め下にと頬を押します

頬を押しながら口を同じく
斜め上斜め下にXを描きながら動かします

その時丁度手の動きと反比例するように
負荷をかけます

頬筋を伸ばし、また圧縮します
Xを描くように頬筋を動かします

負荷がかかり伸縮することで
深くなっているホウレイ線の奥を鍛える事ができます
(ただし口を斜め上下に動く柔軟性が必要です)

頬が浮き上がる事なく立体的に鍛えて
深くなってしまったホウレイ線を改善します!


********

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!



**************






目の下のタルミ改善体操!(1回)




縦シワ改善体操1回目















 体験入り口ここから!




★首から目元まで全カリキュラム★








miyamezoto at 21:58|PermalinkComments(0)

2016年09月11日

ゴルゴ線改善はクシャ顔からスタート!



ゴルゴ線が出来やすい方は比較的
目の周辺の表情筋を
日常動かしてない方が多いように思います。

PCやスマホなどの画面を瞬きせずに
ずっと見てる方など
目の周りの筋肉が硬直すると
ゴルゴ線になりやすいのです

ゴルゴ線を改善する場合
いの一番にする体操
目をギュッとしかめる表情をします

クシャっとした顔をして
目を閉じます
加圧式フェイシャルヨガでは(う)のエクササイズ
クシャ顔からスタートして
今度は目を見開く
基本エクササイズでは(お)や(あ)の表情をします

(う)と(あ)の表情から軽く体操をはじめます
鼻から上をウォーミングアップをして

ある程度動くようになったら
更に手や指で負荷を作ります

ゴルゴ線が出来ている上に指を置き
上下に指を押します

指を押しながら基本エクササイズ(う)と(あ)の
基本の表情をし
ウエイトを少しあげてトレーニングをしていきます


負荷を増すには指の使い方を変えます
上下からななめ方向にしたり
また指同士を挟み圧縮させたりします



**************

★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 21:30|PermalinkComments(0)