目のたるみ

2017年04月24日

目の下が弛んで凹みになっている

目の下のタルミにも

段階があるようで

涙袋が萎んで段のようになって

きているものと

完全に凹んでしまっている場合と


その人によって様々です

完全に凹んでしまっている場合は

タルミがかなり進行してるといって

いいでしょう

その場合は目の周りの

眼輪筋のウォーミングアップから

初めていなかければならないと思います


目を開ける目を縮めるの

簡単な運動ですが タルミが酷いと

運動をするだけでも大変でしょう

目を開ける運動よりも

縮める運動の方がやりやすいのでは

と思われます。


その場合指で真下に負荷をかけて

目を縮めましょう


少し加圧運動をしながら

目の周りの筋肉を

ほぐすところからはじめていきます






具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年01月17日

目の下のタルミ解消は眼筋の奥を振るわす

なかなか改善しない目の下のタルミ!
ソレには見落としている重要なポイントがあるのです

目の下のタルミを改善するには
眼筋の奥にある筋肉を振るう事で
今まで動かなかった筋肉を活性化させます

顔筋エクササイズを一生懸命頑張っても
なぜ目の下のタルミが改善されないのか?

それは眼筋を動かせてないという事実があるのです!

なぜ眼筋を動かせないのでしょうか?

エクササイズをしていると確かに目の下の筋肉が
動いているように感じますよね!

ですが動いていると思っているのは
表面なのです!

眼筋の奥にある筋肉を動かすには
微妙な振動を起こす必要があるのです!



目の下の奥を振るわすエクササイズ動画

どのように振動を起こしたらいいのか

説明しています☟







クリック&タップして動画再生ください


youtube動画
再生ページはこちら★





ウエイト1段階のトレーニングは
リンク先にて動画をご視聴いただけます





具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年01月15日

目を開く閉じる!やりにくい方を鍛える!

目のくぼみや陥没
目の下のタルミやマブタのタルミなど

加齢で衰えていく目元には目を開く目を閉じる
体操から普段使っていない筋肉を活性化させてください

目を大きく開く動き

目をギュッと閉じる動き


どちらがやりにくいですか??

目を開く方がやりにくい人は
普段無意識に目を細め目を開く事をしていない

目を閉じる方がやりにくい人は
普段無意識に目を開き一点を見つめている

眼球のまわりには無数の筋肉が取り巻いています
どちらかに偏ってしまうと
動かない筋肉がどんどん衰えていきます

どちらが動かしにくいか判断し
普段動いていない筋肉を使っていきましょう!!




具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2016年10月09日

ゴルゴ線は目の下のタルミという意識を!

ゴルゴ線は頬のタルミという
認識が多いでしょう!

加圧式フェイシャルヨガではゴルゴ線改善には
目の下まで鍛えるメゾットにしています。

最初は頬全体を鍛えていきますが

途中頬から上唇挙筋を鍛え
最後には下瞼を持ち上げます

頬から目の下まで動かし
少しつづウエイトをあげてやる事で
ゴルゴ線を改善していくのです

はじめは(え)の表情をして
頬を引き上げ

う)と(い)の口で唇を平たく上に引き上げます

上に引き上げることで上唇挙筋が動くので

軽いタルミならこのエクササイズで改善します。

深く太いシワになっいるなら

目の下まで鍛えます

頬を引き上げながら目も同じく引き上げます

目を閉じるとするなら簡単ですが
目の下のマブタを上につけるには

頬の土台となる筋力が必要になってきます





*************


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!





27







表情筋の鍛え方!加圧を加える




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2016年10月01日

まぶたのタルミは皺眉筋を発達させる!

マブタが下がると顔つきも変わってきます
ピンと張ったマブタにするには

目の周りの筋肉を発達させます

一つは皺眉筋!
眉をピンポイントで強化させる事で
下がってきたマブタが改善されます

人によってマブタの下がりは
コメカミや側頭皮を鍛えたり

眼球そのものを発達させたりと
いろいろですが

皺眉筋はその中でも比較的強化しやすい箇所なのです

眉を引き上げる引き下げる
最初はごく単純な動きからはじめていきます。

ある程度眉を動かせるようになったら
今度は指や手をつかって負荷をかけながら
エクササイズをしていきます

指で眉を上に押したり下へ下げたり
その動きと反比例するように

眉も上に上げたり下へ下げたりします

指を置く位置も眉頭から眉尻まで
変えていく事で動く皺眉筋も微妙に違います

マブタ下がりは目尻が酷い場合
眉尻の狭い範囲をポイントで鍛えます







具体的なエクササイズは
リンク先へ動画にて
ご視聴頂けます













miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)