口のたるみ

2017年04月25日

マリオネットラインは縦横の柔軟性で解消する!

口から頬に掛かるタルミでもある

マリオネットラインは

口の体操をしても改善しません!

それはタルミが出来る

原因箇所が部分的なもので


既存の体操では

全体が動いてしまうからです!

マリオネットラインを解消するには

タルミが出来る原因箇所の一部分だけに

筋肉をつけなければならないのです。


タルミの原因箇所は

表情筋体操をしても

動きにくい所です!


表情筋が動きにくい所は

顔の縁と

鼻を中心から縦方向


dddsorn


マリオネットラインが出来る原因箇所を

探るために縁と縦ラインを指で引っ張ります。

タルミが改善したなら

そこが原因箇所なのです!


画像(動きにくい顔筋ゾーンを指で引っぱります)


動きにくい所を鍛えるには

大きな柔軟性が必要になります


顔の縁は

横に伸びる筋肉が必要で

縦のラインは

上へ引き上げる筋肉が必要です!


横と縦の柔軟性が出来たら

本来動かない箇所に

指で負荷をかけて

加圧運動をする事で

一部を鍛える事が出来ます


マリオネットラインの本当の

原因は顔の体操では

鍛えられない

動かない箇所なのです!

横と縦の柔軟性をつけるため

先ずは動く箇所から

少しづつ柔軟性を作りましょう!






具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月19日

縦シワを消す!加圧運動でアゴ端に筋肉をつけよう!

笑うと出来る縦に走るシワは

口からアゴの発達で改善していきます!


普段口を開ける時に横へ

広げる動きをしないため

アゴ端の筋肉が退化してしまいます。


口を横へ伸ばす

ストレッチをしていく事で

アゴ端に筋肉がつき口からアゴ周辺が

ふっくらしていきます


縦シワがある人は

アゴ端を摘んだり、引っ張るなどして

直接シワになっている原因箇所を探りましょう


詳しくはこちらです!



37


口を横へ伸ばす

ストレッチが出来るように

口角を下げる

エクササイズからはじめて

(赤色部分から柔軟性を作り)

アゴ端にまで

横へ伸ばす筋肉をつけます!

(緑部分まで柔軟性を出していきます)


横ストレッチの柔軟性が出来れば

加圧運動をするとその分だけアゴ端が

発達してくれます!


負荷をかける加圧運動は

柔軟性があるか無いかで効果の有無が

大きく変わります


横ストレッチが出来るように

はじめは口角を下げるエクササイズから

はじてめていきましょう!






具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:07|PermalinkComments(0)

2017年04月14日

口横の縦シワは口輪筋を発達させる!

笑うと出来る縦に走るシワは

アゴから口輪筋の衰えによるもの!


口輪筋の衰えがひどい人は

アゴから口周辺まで鍛えないと改善しません!


シワが出来るのは

両端の顔筋が衰え落ちているためで

普通に体操をしていても

その両端の末端まで筋肉を


引き付ける事が出来ないため

中々改善しないのです


両端を一部だけ鍛えるように

指で負荷をかけます


負荷をかけて一部を強化する

方法で顔の両端を発達させます!


顔の端を発達させるには

口を端まで開く柔軟性が必要になり

端まで筋肉が動かせるようになったら

指で負荷をかけ

顔端の筋肉をポイント強化します


口横の縦シワ改善は    顔端の筋肉まで  

動かせる柔軟性をつける。

横ストレッチをします


この横ストレッチは

出来ない方が多い

自然な口の開きは上下の

縦方向が多いからです


いきなり横ストレッチから

しても動かない場合が多々あり

最初は口角を下げる

エクササイズからはじめます


口の気になる方専用ページには

初段階で行うトレーニングを

アップしています


************

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年03月30日

マリオネットラインは頬の引き上げとアゴのストレッチ

マリオネットラインのシワやタルミは

アゴから頬にかけての顔筋の衰えです。


鍛えなければならない筋肉は

大幅な範囲ですが

個人差によってかなり左右されます。

衰えが酷い人はアゴ下の筋肉から鍛えていかないと改善しないでしょう


ある程度張りが残っている場合は

頬筋の引き上げで改善します


頬の筋肉は笑筋などの口の周りにある

筋肉が土台になり

そこ上に頬筋が乗っている状態です。

日常あまり口角を上げる機会がない方などのは

頬筋が落ちる為

マリオネットラインが出来やすいでしょう。


頬筋が落ちていると思うなら

笑筋を発達させる所からはじめます!

笑筋を発達させるエクササイズは

リンク先へ


マリオネットラインなどのシワやタルミは

複合的な要因や原因が多く

頬筋を動かしても改善されない場合は

別の筋肉が衰えていると思います。


どこが原因でタルミやシワが出来るのか

個人個人で差があるもの

誰かが効果があった

トレーニングでも

必ずしも自分に合ったものではありません


自分の顔筋の状況を

把握する所からはじめましょう!



**********




具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年03月24日

笑う出る縦シワはアゴ端を鍛える

笑うと口横に出る

縦に走るシワは

アゴの筋肉が弱い人が多い


骨格が元々細い人や

顎関節に問題があり


大きく口を開ける事がしにくい人

また歯を抜くなどの突発的な要因で


アゴの筋肉を日常動かす機会が少ない人が

縦シワが出やすい事例が多いように思います。


当てはまる場合は

アゴ下のストレッチからはじめて下さい!


詳しくはリンク先の動画を参照します

スタートはアゴの下ですが


ゴールはアゴ端です!

試しにアゴ端を指で摘んで見て下さい!


アゴにタルミが出ているなら

笑う立てシワが薄くなると思います!


ゴールのアゴ端の筋肉を引き締め

発達させないと改善から解消までには

至りません!


またこのゴールも個人によって様々です!

アゴ端を発達させてもシワが解消しない場合もあります。


************

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)