くすみ

2016年09月11日

頬骨に出来るシミは顔筋の発達で改善する!


頬骨辺りにできる斑点のようなシミ
加齢と共に高い確立でその位置にシミができる

何故その場所にシミができるのか
まるで判で押したように
頬骨の辺りにシミが出来てしまうのは

その場所は極めて
肌の張りが失われる箇所だからなのです

肌の張りが失われるとは
どういう事かというと

口を開くごとに
頬骨辺りが浮き上がってくる

丁度頬筋と笑筋との狭間になり
頬骨辺りが浮き上がってしまうのだ

加齢と共に浮き上がるだけでなく
筋力も落ちてくるために
血の巡りが比例して落ちて来る

そのため老廃物が流れにくくなり
シミの沈着も出来やすくなってしまう

シミを防ぐには血管をつねに
張りをもたした状態にしておくこと

血を常に流れている状態にしておけば
シミが出来ても濃く沈着しにくくなる

ではどう肌に張りを出せばいいのか?
頬骨の一部分をポイントで鍛えるのです。

表情筋エクササイズは口や目を開く閉じるなど
顔の体操をします

頬骨あたりだけをポイントで鍛えるには
顔筋トレだけでは動きません

ポイントで鍛えるには手や指を使います

指で頬骨を上へ下へ顔筋を動かし
基本エクササイズ(お)(え)(あ)など
表情を動かします

頬骨は顔の中でも端の位置になり
基本エクササイズで柔軟性を作らないと
手をつかって負荷を作っても動きません

頬骨をポイントで鍛えていくには
頬全体から大きく鍛えていき
最終的に頬骨をポイントで圧縮しながら
鍛えます

頬骨に筋肉がつく事で
血の巡りがよくなり
斑点のようなシミも
だんだん薄くなってきます


5種類の基本エクササイズはこちら!


具体的なエクササイズはリンク先にて動画をご視聴頂けます!



**************








miyamezoto at 08:44|PermalinkComments(0)

2015年10月14日

10代の顔つきになるには!(顔筋トレ

10代の顔つきになるには!
鼻から目の間をふっくらとさせる!

10代の顔つきは鼻と目の距離が近く
全体的にギュッと中央にまとまっています

鼻周辺にかけて筋肉をつけて
頬と鼻を盛り上げていければ

10代の顔つきのように張りのある顔立ちになるでしょう

ではどうやったらその部分に筋肉がつくのか?

普通に表情筋トレーニングをしていては
そんな中央ラインには筋肉はつきません

指を使います

指を鼻から目の間を上下から圧縮させます

圧縮させながら表情筋エクササイズするのです


鼻から目の間の顔筋を伸縮させ
顔筋を鍛えます

加圧させながら顔筋を伸縮する事で
普段ほどんど動かせない箇所を
鍛える事ができるのです

このエクササイズはある程度
顔筋に柔軟性がないと効果率は低いだろうと思います

mesisisi

緑の範囲に部分的に筋肉をつける事で
目元の張りが出て
また頬も張ってきます

加圧運動で一部分を鍛えて
老け顔を改善しましょう!


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)

 

5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください

********

★★

加圧式の表情筋エクササイズ
実際どのように加圧運動をしているのか
ご視聴ください

加圧トレーニング詳細説明は下記リンク先へ
(基本〜加圧トレの流れを確認しょう!)



加圧運動は柔軟性が有る無しで効果が変わる!!







miyamezoto at 14:54|PermalinkComments(0)

2015年04月23日

表情筋トレでクスミとシミを撃退!

・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
mi-aメゾット版顔筋トレは段階方式で表情筋を鍛えます

初心者→中級者→上級者(加圧)→(加圧上級者)と顔筋を強く太くしていきます。

youtubeにアップしている動画でその一部を紹介しています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・

クスミとシミを撃退したい!!

年齢が増して代謝が鈍ってくると
いつもそのテーマ(シミ、クスミ)が頭をよぎります

以前にもブログで書きましたが
色素沈着させない!

ただその一点だけに対策を練ろう!
出来る(色素)ものは仕方が無い

だけどそれ(色素)を残さない
ずっと沈めて定着させない事で

改善しまた解消して行こうと書きました

今もその考えは変わっていません
顔筋を発達させる事で
筋肉のポンプを作り出し

巡りをよくすれば
色素が出来ても流れて(代謝して)いくだろうと言う事なのです

以前は顔筋だけに絞って書きましたが
今現在は顔筋トレとリンパの流れもよくしましょうと

公開レッスンでは手をあててヒーリングしています
手には微量な磁気が発生していると言われています

リンパのツボの上に手をあてて
自分で出来る磁気治療を公開レッスンでは

エクササイズの後に繰り返しもうけています

顔筋トレでの筋肉疲労改善という目的もありますが
シミを改善するという意味では

私個人はその手法を毎日取り入れています
顔筋トレとリンパの流れをよくしていけば

クスミやシミを撃退できる!
代謝をあげて血の巡りリンパの巡り

巡りをよくしていきましょう!
ヒーリング動画↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
mi-aメゾット版ヒーリングはこちらへ
***
ゴルゴンラインを無くす顔筋トレ

(ゴルゴ線)加圧式顔筋トレ上唇挙筋を鍛える
(目のくぼみ/落ち)加圧式顔筋トレ眼輪筋を鍛える


マリオネットラインを消す(顔ヨガ)

加圧式顔筋トレ(頭皮を鍛える)

顔筋トレで口が歪む(顔ヨガ)

顔筋トレ体操のデメリット(顔ヨガ・表情筋トレ)
エクササイズ動画↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 顔筋タルミ診断&エクササイズ動画

顔筋のタルミを診断して
具体的なエクササイズ動画を提案しています
この機会に!mi-aメゾット版顔筋トレを
ご覧ください

自主診断でタルミが気になる方は下記へ

エクササイズ動画↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
頬のタルミが気になる方はこちらへ

口のタルミが気になる方はこちらへ

アゴ/首のタルミが気になる方はこちらへ

目のタルミが気になる方はこちらへ


***

年齢肌やシワ/タルミでお悩みの方は
下記へ問い合わせください


***
mi-aメゾットのトレーニング方は
40代後半
肌の張りを戻せます
動画を見て実際に張り感を確認ください
老け顔解消!(顔筋トレ)顔筋トレ!やり過ぎると老ける
顔ヨガ(顔筋トレ)ベストな方法!若返りアンチエイジング(表情筋トレ/顔筋トレ/顔ヨガ)
くぼんだ目を張らせる目が落ちる(目の周りが陥没する)
10代の肌に戻る顔ヨガ!顔筋トレ!首のシワを消したい
顔筋トレ!薄毛を改善!目尻が下がる顔筋トレでアップ!顔筋トレ(弛んだアゴと首を引き締める)
笑うと段が出来る(シワを消したい)
目がくぼむと老け顔になる


mi-aメゾットでは
一人一人に合ったトレーニングを
個別に提案しています

お気軽にご相談ください



miyamezoto at 01:05|PermalinkComments(0)

2014年11月29日

鼻周辺を鍛えて10代の頬の張り!



頬の盛り上がり



10代の肌の張りとはどんなものかのか


  一番が頬の張りです 10代の頃の張り感は頬から鼻周辺にかけて ぷっくらしています。   あとは目のまわり 当然マブタはぷっくらしてますし 寝不足の時は目の下にクマができてますが 基本的にはふっくらと張ってます。   これに近づけるにはどういう負荷をかけて 筋肉を盛り上げさせたらいいか  鼻の脇にある上唇挙筋

口の上あたりにある
口角挙筋

その筋肉をただ鍛えるのではなく
太い筋肉になるように
改造していく

負荷をかけてガンガン鍛える事で
ある意味マッチョな顔筋に作りかえるという事です



太い筋肉をつけて
肌の張りを作り替えると言う事です

負荷をかけてトレーニングをするとは

どうしていくのか?


dddsorn

画像参照)

紫と赤の範囲が顔の体操をしても

筋肉がつきにくい箇所です

動かない顔筋ゾーンに

筋肉を発達させる事で若々しい顔つきにしていきます


それには目の下まで引き上げる

柔軟性をつけていきましょう!


引き上げの筋肉を作るには


口角が上がる(え)の口から柔軟性をつくります


口角がしっかり引き上がったら加圧運動で更に強化します


ウエイトをかけて鍛える事でマッチョな顔筋にしていきます


大きく太い筋肉を発達させるには

その分だけ伸びる柔軟な筋肉をつけていこう♪


 

画像のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪
mousu875



口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!

リンク先の動画を視聴しレッスンしてみよう♪

(振り子加圧運動★動画視聴ページ)





★無料カウンセリング実施中★



貴方の顔筋に合わせて
カリキュラムをご提案いたします!


自分でレッスンしても効果が出ない
やり方がよく分からない等
お困りの方はこちらへ
貴方に合わせたトレーニングを
そのつど提案し確実に柔軟性をつけて
効果をあげていきます


★詳しくはこちら★



 
続きを読む

miyamezoto at 21:00|PermalinkComments(0)