しわ

2018年10月23日

あひる口で10代の顔になる!

年代によって顔の作りは変わってきますが
老けた顔と若々しい顔の差は目と鼻と口の長さが違います
アニメや漫画で年齢を出すには
顔を長く書くように
目と鼻が近い距離の顔は若々しく見えるのです

加齢で筋肉が衰えてくると目と鼻の間にある顔筋が痩せてくる
だから老けた印象になるのです
若い顔つきになるには鼻の周りに筋肉をつけ
目と鼻と口の距離を縮めることです

それにはムキムキな太った筋肉をつける必要がある
ムキムキ筋肉をつけるにはウエイトをあげて太らせていかなければなりません

ではどのようにして行くのかというと
あひる口をして手で負荷をかけます

あひる口は(う)の表情
口を前に突き出す口ですね

あひる口にするには(う)の口からさらに横にストレッチさせます
あひる口はある程度表情筋をなじませてないとしにくい口なので
はじめは(う)の口からはじめ
前に突き出してさらには上唇を鼻につける訓練が必要です

10代の顔つきのようなパンと張った肌にするまでには
ウエイト1段階からはじめます



4855









加圧式エクササイズ(レベル9段階)
動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪





miyamezoto at 19:46|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

50代からの肌活はウエイトで鍛える

50代からの肌活をするには今までより足し算をしなければならない


スキンケアをせっせとしていたなら

プラスアルファのケアーが必要

どんなものをプラスしていくかはそれぞれでしょうが


似たような対策では老いには太刀打ち出来ません


化粧品やサプリメントでアンチエイジングをしていたなら

他力から自力へ対策を変えていこう


50代の肌を蘇らせるには

自分で動かす努力が必要になります。

ダイエットで言えば


食事療法と運動療法と両方兼ね備えるように肌活も同じなのです。


肌活の運動とはどんなものなのかと言うと

表情筋を鍛えるんです。


50代にもなると筋肉が衰えて

あちこちダメージが目立つようになってきますが


肌も同じで肌の下にある表情筋の筋肉が衰え落ちてくるのです。


このまま何もしなければドンドン落ちてきますが


少しでも表情筋を鍛えていれば


肌の張りは戻ったりまた今のまま維持出来るのです。


スキンケアの効果が出ないと感じるなら


今の肌活を見直して運動療法を取り入れてみて下さい





口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!


加圧式エクササイズ(レベル9段階)


kubi856546



動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪








 



miyamezoto at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

マリオネットラインは振り子加圧エクササイズでノープロブレム

ブルドッグ顔とかマリオネットラインとか言われる口元のタルミ


口元のタルミは老けていく過程で一番目立つ箇所


元に戻すには口からアゴに掛けての強化


マリオネットラインになる原因は何個かあり


まずはどこが衰えいるのか調べる必要があります。


アゴなのか口の周りなのか


指で気になる周辺を引っ張るか


鏡を下から当てて顔のどの部分が弛んでいるのか調べましょう


顔端やアゴ裏は顔の体操をしてもほとんど動かない箇所


その部分を指で引っ張るとタルミが解消するなら其処が原因


アゴ端を指で押さえて口を左右に振り子のように振ります


アゴ端の筋肉を圧縮させ弛んでしまった筋肉を引き締める


画像のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪






mousu875

口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!


加圧式顔筋トレ(メゾットのススメ)(参照)

基本エクササイズで柔軟性をつけていこう♬

基本の動き一覧へ





miyamezoto at 12:39|PermalinkComments(0)

ゴルゴ線は振り子加圧顔筋トレで解消!

頬の中央から斜めに走るゴルゴ線

典型的な老け顔のタルミとシワ

ゴルゴ線が出来る人は目の周りの筋肉や表情が硬い人が多い


ゴルゴ線が出来てるということは

目の周りだけじゃなく

顔筋全体が衰えてると思った方がいい


ゴルゴ線は頬を鍛えれば改善すると単純に思わずに

何処が一番落ちているか探って欲しい


衰える箇所は案外意外な箇所なのです。


指で顔端を引っ張ってみます


頬に弛みがあるならそこが原因



硬直した筋肉の衰えです


口を左右に振って笑筋を動かし指で負荷を作ります。


コメカミ辺りまで伸びる柔軟な筋肉を作り圧縮させて鍛えます



画像のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪


mousu875

画像のように口を左右に振り指や手で衰えている部分を圧縮させます

口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!


加圧式顔筋トレ(メゾットのススメ)(参照)

基本エクササイズで柔軟性をつけていこう♬

基本の動き一覧へ




miyamezoto at 12:33|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

振り子加圧顔筋トレは柔軟性が必須!

加圧式顔筋エクササイズで最新のトレーニングは

口を左右に振って手や指で負荷をかけて鍛えます

5年前から加圧式の顔筋トレをやりはじめ試行錯誤し

今の振り子エクササイズに至りました

5年間自分の顔筋と向合っていく内に

表情筋をより遠くに引き延ばして顔の端まで動かせるように

振り子エクササイズへ辿り着いたという事でしょうか

表情筋をより遠くとはどういう事かというと

口を動かす振り幅を最大限に長伸させるという事です

横 上 斜め と口の伸び率を大きくさせる事で

動かせにくかった顔筋まで鍛える事が出来るようになるんです

それには口の柔軟性をつける訓練が必要になってきます

はじめは基本エクササイズから慣らしていき指を使って少しつづ負荷をかけ

鍛えていく事でより大きな柔軟性をつけていくのです

柔軟性がないと負荷をかけて鍛えても動いてくれません


まずは基本エクササイズからウエイト一段階と段階をへて柔軟性をつけます

画像のように口を左右に動かし指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪


mousu875

口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!

リンク先の動画を視聴しレッスンしてみよう♪

(振り子加圧運動★動画視聴ページ)








miyamezoto at 16:22|PermalinkComments(0)