たわみ

2016年10月04日

効果がない顔筋トレの理由


表情筋トレを2年以上キャリアがあると
効果が出ないと結論づける人はいるのか?

少ないようで以外に多いかも知れない
完全にアウトだと思う人はいなくても

効果があるエクササイズは無い物かと
さまよう人は多いと思う

では現時点でどうして効果が出ないのか?!

本当に筋肉をつけなければならない箇所が
顔の体操では、ほとんど付かないからです


本当に筋肉をつけなければいけない箇所とは
どこなのか?


それは!
丁度フェイスの端周辺と中央なのです

dddsorn



顔の端や中央(鼻筋に沿った)を引き上げると
タルミやシワはどうなるでしょう?
改善の兆しが現れるのでは
ないでしょうか?

顔はしと顔の中央は体操して筋肉を付ける事は

とても困難な箇所です


表情を動かすだけでは
限界ですが手や指を使う事で

鍛えなければならない
箇所に筋肉はつきます

ではどうするのか!

それには顔の端までうごく
柔軟性をつけます

顔のはしが伸びる縮まるといった
動きが出来るようになるまで

指や手で負荷をかけて体操をします


まずはタルミやシワの原因になっている
衰えている(落ちている)所を調べよう

*****************************



シワ、タルミの原因個所を調べる




積み木方式で強化していきます







***********

ブログ記事

加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます



 


加圧運動トレで必要な柔軟性とは?!(ブログ記事参照ください)


★加圧表情筋トレ!横ストレッチをつけよう!(参照)★

★加圧表情筋トレ上ストレッチをつけよう!(参照)★

加圧運動トレは柔軟性が必須!



(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 21:00|PermalinkComments(0)

2015年11月29日

やり過ぎると老けるとは?表情筋デメリット

1日の検索数で必ずトップ3に入るのは

やり過ぎ老ける 鍛え過ぎ 顔筋NGといった

ネガティブなワードです

顔筋トレが老けると
検索される数が多いという事は

それだけ悩んでいる方や

不安に思っている方が多いという事だと考えます

なぜ、それだけ多くの方の検索数があるのか?

表情筋エクササイズは自分の顔筋に合っていると
信じている方が多いからだと思います

それは何故なのか?
効果があったからです。

ほんの一時でも効果が出て
肌の張りが戻った経験があると

もっとその効果を得ようと
一生懸命鍛えられた事でしょう

その結果
顔筋が伸びきってしまい
肌がたわんでタルミ
歪み
シワになってしまったのではないでしょうか?

顔筋は鍛え過ぎると老けるというのは
私からすれば間違いです。

鍛え続けなければならないのです
矛盾した答えですが
本当です!
ただし鍛え方を変えていかなければなりません

例えば基本エクササイズ(あ)の表情は
口周辺と目と眉が大きく動きます

その他の部分が動きません
動かない部分を動かす事で
顔筋を均等な状態にしていきます

この解答は前にも書いてますので
今回は別で視点で書いてみます

動いていない部分を鍛える事はもちろん
動いている(鍛えていた)部分も

伸びてきますので

手や指で負荷をかけ
より狭い範囲をピンポイントで鍛えます

繰り返し鍛えていけば

また!伸びてきます


そのつど
角度や負荷の大きさ等を変えて
もっと狭い部分を鍛えていくのです

このようにはじめは大きな顔筋のパズルだけで良かったのが
だんだんパズルの大きさも小さくしていきます

伸びてきたら小さく(狭く)鍛える
その繰り返しで顔筋は均等になっていきます
dddsorn
顔筋は動かない所がたくさんあります

鍛えられない部分がタルミやシワの原因個所!

動かない所に柔軟性をつけ

鍛えていこう!

**************

加圧運動で横ストレッチ上ストレッチをつけてよう♪




miyamezoto at 23:24|PermalinkComments(0)