アンチエイジング

2018年10月23日

あひる口で10代の顔になる!

年代によって顔の作りは変わってきますが
老けた顔と若々しい顔の差は目と鼻と口の長さが違います
アニメや漫画で年齢を出すには
顔を長く書くように
目と鼻が近い距離の顔は若々しく見えるのです

加齢で筋肉が衰えてくると目と鼻の間にある顔筋が痩せてくる
だから老けた印象になるのです
若い顔つきになるには鼻の周りに筋肉をつけ
目と鼻と口の距離を縮めることです

それにはムキムキな太った筋肉をつける必要がある
ムキムキ筋肉をつけるにはウエイトをあげて太らせていかなければなりません

ではどのようにして行くのかというと
あひる口をして手で負荷をかけます

あひる口は(う)の表情
口を前に突き出す口ですね

あひる口にするには(う)の口からさらに横にストレッチさせます
あひる口はある程度表情筋をなじませてないとしにくい口なので
はじめは(う)の口からはじめ
前に突き出してさらには上唇を鼻につける訓練が必要です

10代の顔つきのようなパンと張った肌にするまでには
ウエイト1段階からはじめます



4855









加圧式エクササイズ(レベル9段階)
動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪





miyamezoto at 19:46|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

他力エステから自力へ

エステサロンに通うのは綺麗になりたいから
どう綺麗になりたいのかそれぞれでしょうが
一番多いのはスキンケアでしょうか?

ざらついたお肌を甦らせたいとか?

シワや弛みが酷くなってきたから少しでも張りを戻したいとか?

高いお金を払うわけだからエステサロンに行って帰ってきたら
お肌はプルプルになってる

だから高額でもリピートするんでしょう

エステサロンへ行って数日は効果があっても
その後はどうでしょうか?
元に戻ってしまってませんか?

とくに年齢的な要因でお肌が気になる場合は
エステサロンのマッサージ効果はもって一週間もないのではと思います

肌に張りを戻したい
だからお肌に良いようにあれこれする

やった時は一時的に戻るけどまた元に戻る
そんな繰り返しではないでしょうか?

確実にお肌の張りを戻すには他力エステから自力へとシフトチェンジが必要なのです

自力とはどういう事かというと
本来自分が持ってる自浄作用をつけること

お肌に張りがなくなるのは表面の水分量だけが原因ではないのです
表層部分の中にある筋肉の落ちが原因です

運動しないと体力が落ちるのと同じで
顔も動かしてないと段々張りがなくなってしまうのです

口を開ける閉じる目を開ける閉じる
そんな簡単な顔体操をするだけでも筋肉はパンと張ってくれます

他力でするエステサロンはお金に余裕と自分では出来ませんが
自力でする顔の体操はいつでもどこでも出来ます

やり続ける事で元に戻らない本物の肌の張りが手に入るのです



画像のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪

mousu875



口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!

リンク先の動画を視聴しレッスンしてみよう♪

(振り子加圧運動★動画視聴ページ)





★無料カウンセリング実施中★



貴方の顔筋に合わせて
カリキュラムをご提案いたします!


自分でレッスンしても効果が出ない
やり方がよく分からない等
お困りの方はこちらへ
貴方に合わせたトレーニングを
そのつど提案し確実に柔軟性をつけて
効果をあげていきます


★詳しくはこちら★



miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

50代からの肌活はウエイトで鍛える

50代からの肌活をするには今までより足し算をしなければならない


スキンケアをせっせとしていたなら

プラスアルファのケアーが必要

どんなものをプラスしていくかはそれぞれでしょうが


似たような対策では老いには太刀打ち出来ません


化粧品やサプリメントでアンチエイジングをしていたなら

他力から自力へ対策を変えていこう


50代の肌を蘇らせるには

自分で動かす努力が必要になります。

ダイエットで言えば


食事療法と運動療法と両方兼ね備えるように肌活も同じなのです。


肌活の運動とはどんなものなのかと言うと

表情筋を鍛えるんです。


50代にもなると筋肉が衰えて

あちこちダメージが目立つようになってきますが


肌も同じで肌の下にある表情筋の筋肉が衰え落ちてくるのです。


このまま何もしなければドンドン落ちてきますが


少しでも表情筋を鍛えていれば


肌の張りは戻ったりまた今のまま維持出来るのです。


スキンケアの効果が出ないと感じるなら


今の肌活を見直して運動療法を取り入れてみて下さい





口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!


加圧式エクササイズ(レベル9段階)


kubi856546



動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪








 



miyamezoto at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

首のシワやタルミ振り子加圧トレーニングで解消しよう

40代後半から首のシワやタルミが気になりはじめ


気がつけば首とアゴが繋がってたり

くっきりと太いシワになってたりする


首は年齢が出やすい箇所だから

スカーフやチョーカーなどで誤魔化していまいがち


タルミやシワは首から後頭部の筋肉の衰えによるものだから

誤魔化さずに肌の張りを戻してあげよう


軽いストレッチで口を突き出して首を上げる

それだけでも首が伸びて普段アゴを引くことで出来る横シワが改善する


シワが弛んでしまっているなら

口を大きく開ける柔軟性をつけ


手で圧縮させて鍛えることで張りは戻ってくるでしょう


口を振り子のように左右に振り

口角を下げ出来るだけアゴから首まで筋肉がしなるように訓練しよう


柔軟性がしっかりついたら手をつかって負荷を作ります


指で押して弛んでいる箇所を圧縮させます。


普通に顔体操をするよりも振り子エクササイズは


より圧縮力が増し強化されるのです。



頬を鍛える振り子エクササイズ

加圧式エクササイズ(レベル9段階)

eye3666







動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪


miyamezoto at 18:10|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

50代の今だから加圧式の顔筋トレ

ウエイトを上げて鍛える顔筋版加圧トレーニングは


よくある表情筋トレの盲点をついたトレーニング方だと


何度かこのブログで紹介してきました


50代になった今加圧トレーニングを続けて良かったとしみじみ思います


普通の顔体操だけ続けていたらとっくに老いに負けて諦めていただろう


自分の老いを実感してくる30代後半に


表情筋を鍛える方法を知りました。


あの頃は顔体操をせっせとやっててそれで満足してました。


肌の張りがあったせいか何も疑問も感じなかった


口を開けたり目を見開いたり簡単な体操でも


効果があって肌の張りもずっと維持出来るものだと思ってたのです。


ところが熱心にすればするほど変なシワになってきて

結局普通の顔体操はやめてしまいました


指や手でウエイトをかける

加圧式のエクササイズをやり出してからは

顔の筋肉が均等になって

変なシワには消え加圧式に変えて良かったとしみじみ思います



50代なので全ての部位に張りが残っているわけじゃないですが


目に見えてシワやタルミが酷いわけじゃないので


このままの状態を出来るだけ維持していきたいと思います



頬を鍛える振り子エクササイズ

加圧式エクササイズ(レベル9段階)

eye3666







動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)