上唇挙筋

2019年06月19日

頬筋を鍛えるウエイト1段階・加圧エクササイズ動画(え)と(う)

基本の表情筋エクササイズで十分柔軟性が出来たら
今度は負荷をかけ加圧して鍛えていきます
気になるタルミやシワの原因となってる部分に
負荷を一部分にかけて強化していきます
バリエーション(反復練習)で指の位置も1センチつづ変えていき
鍛える部分も変えていきましょう
1センチ負荷をかける位置を変えると強化させる箇所も変わります
そこで重要なのがタルミやシワの原因箇所
強化する部分があってないと効果も出ないので
指の位置を変えながら確認していきましょう

*表情筋体操に慣れてない人はまず準備運動から始めてね!



効果を出すポイントは
負荷をかけても基本の表情が綺麗にキープ出来ているか確認しましょう


動画を視聴し一緒にやって見ましょう


説明動画

慣れてきたら繰り返し反復練習しよう







反復レッスン動画







(え)と(う)の表情
加圧トレで鍛えたら
今度はウエイトを2段階にあげてトレーニングを続けよう

横ストレッチ・ウエイト
2段階(い)基本説明に進むへ








自分のトレーニング方法がわからない

効果が出てこない等

加圧トレーニングを習得希望の方は

 無料個別レッスンをご利用ください



【無料体験/お問い合わせ☟】








miyamezoto at 00:15|PermalinkComments(0)

2019年06月18日

頬が気になる引き上げの表情ウエイト1段階(え)と(う)[基本エクササイズ動画]

ゴルゴ線やほうれい線、頬のコケなど頬筋の衰えから出てくる

タルミやシワの改善には(え)と(う)の表情で

引き上げのストレッチを強化します

引き上げの柔軟性をつけ指や手で加圧する事で

普段動いてない表情筋、上唇挙筋や口角挙筋、鼻筋まで発達させます

顔の輪郭まで鍛え咬筋も発達させてタルミやシワを解消しよう

まずは基本の顔体操(え)と(う)のエクササイズをしていきましょう

綺麗に表情が出るまでトレーニングしていきましょう

目安は10秒以上表情がキープできるか見ます


*表情筋体操に慣れてない人はまず準備運動から始めてね!


動画を視聴し一緒にやって見ましょう




youtube動画

説明動画

慣れてきたら繰り返し反復練習しよう









    





(え)と(う)の表情十分に柔軟性がついたら
今度は負荷をかけ更に一部分を強化していきましょう



****************

柔軟性をつけてウエイトをあげていこう
ウエイト1段階〜6段階の
(口、首、頬、目、皺眉筋、)
全レッスンカリキュラム動画視聴
ページは下記リンク先へ

http://miyamezoto.web.fc2.com/allw1-6.htm







トレーニングの前に(タルミやシワの原因箇所を確認しよう!)
http://miyamezoto.web.fc2.com/purog.html

********


★リアルタイムレッスン個別指導★

★無料体験★

個別指導では確実に柔軟性をつけ
効果を出すサポートをしていきます
貴方の顔筋に合わせてカリキュラムをご提案いたします!

★詳しくはこちら★

【無料体験/お問い合わせ☟】

個別レッスン無料体験実施中💖

http://miyamezoto.web.fc2.com/realtime.html


 


miyamezoto at 23:49|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

(う〜え)と発声し加圧エクササイズで頬筋を鍛えよう♪

(う)から(え)と発生します
55
画像参照)
口を突き出す(う)の表情から口角を引き上げる(え)の表情へ
表情から表情に顔体操をしましょう

頬筋が引き上がっているのが確認できます
頬の筋肉が十分引き上がったら
今度は加圧して鍛えます
kaatuu-e

画像参照)指を置いて下へ負荷をかけ
(う〜え)の顔体操をすれば
丁度口角挙筋あたりが発達します

口角挙筋が発達すると頬に自然なハリがでてゴルゴ線やほうれい線が
改善するでしょう

基本エクササイズ(う〜え)で引き上げの柔軟性を作り
下へ加圧し口角挙筋を鍛えよう

スクリーンショット 2019-06-23 21.25.11


画像の様に指を上唇挙筋に置き
下へ加圧して(お〜え)と表情エクササイズ!
一部分を鍛えて上唇挙筋を発達させゴルゴ線を改善



鍛えにく上唇挙筋を部分的に強化
エクササイズした時に硬直感や圧縮感がない場合
柔軟性が少ないためでそれでは十分な負荷がかかりません


口を上に広げるストレッチをつけてから
負荷をかけていきましょう

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️👇こちらから!

ウォーミングアップで準備体操ができたら


効果を出すには上ストレッチ(柔軟性)
段階が上がることに大きく柔軟性が必要になります

確実に柔軟性をつけるには
負荷は順に重くしていきます
ウエイトを1、2、3〜と上げていましょう

上記のエクササイズはウエイト6段階です
ウエイトが上がると柔軟性も大きくして行く必要があります


筋力や柔軟がつかないと効果もでません



ウエイト1から順に鍛えていきましょう!



カリキュラムを確認ください

頬筋w1

✨PRG版のレッスンの進め方説明ページはこちら

★★


カリキュラム画像をクリックしてリンク先へ👇👇

頬筋W2




カリキュラム画像をクリックしてリンク先へ👇👇

頬筋W3



加圧式表情筋トレーニングとは?!

http://iyamezoto.web.fc2.com/mi-atoha...


トレーニングの前に
(タルミやシワの原因箇所を確認しよう!)



********

★リアルタイムレッスン個別指導★



スクリーンショット 2019-07-31 20.08.52



★無料体験★



個別指導では確実に柔軟性をつけ


効果を出すサポートをしていきます



貴方の顔筋に合わせて


カリキュラムをご提案いたします!




★詳しくはこちら★



miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

ひょっとこ口で上唇挙筋を発達させてゴルゴ線を改善しよう

上唇を鼻までつける表情いわゆるひょっとこの口をします
画像参照)hixyoxtutoko
口を上げることで鼻の両脇が張ったように
筋肉が盛り上がっていますが
鼻の脇にある表情筋上唇挙筋が圧縮されるからです

頬を斜めに走るゴルゴ線は上唇挙筋が衰え下がってくることで
頬が弛んでくるのですが
ヒョットコ口をすることで上唇挙筋が引き上がり頬のタルミが改善します

ゴルゴ線ができている人は唇を鼻につける
ヒョットコ口は苦手でやりずらいでしょう

上唇を鼻にまでつけるようになるまで繰り返しトレーニングしましょう
10秒〜20秒間表情をキープ

表情を保てるようになったら上唇挙筋の上に指をおいて下へ下げ
少し負荷をかけます

ウエイトをかけ加圧して鍛えれば上唇挙筋が発達し鼻の両脇に筋肉がついてくるでしょう

ヒアルロン酸を注入せずとも筋肉をつけ自然な頬の張りを戻せます


基本エクササイズ(ひょっとこ口)から加圧エクササイズで頬筋を発達させよう♪

トレーニングの前に!

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️から!

ウォーミングアップで準備体操ができたら
dodai

手で脇から圧縮し口角挙筋と小頬骨筋を太らせます


スクリーンショット 2019-06-23 21.25.11


画像の様に指を上唇挙筋に置き
下へ加圧して(お〜え)と表情エクササイズ!
一部分を鍛えて上唇挙筋を発達させゴルゴ線を改善



鍛えにく上唇挙筋を部分的に強化
エクササイズした時に硬直感や圧縮感がない場合
柔軟性が少ないためでそれでは十分な負荷がかかりません


口を上に広げるストレッチをつけてから
負荷をかけていきましょう

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️👇こちらから!

ウォーミングアップで準備体操ができたら


効果を出すには上ストレッチ(柔軟性)
段階が上がることに大きく柔軟性が必要になります

確実に柔軟性をつけるには
負荷は順に重くしていきます
ウエイトを1、2、3〜と上げていましょう

上記のエクササイズはウエイト6段階です
ウエイトが上がると柔軟性も大きくして行く必要があります


筋力や柔軟がつかないと効果もでません



ウエイト1から順に鍛えていきましょう!



カリキュラムを確認ください

頬筋w1

カリキュラムの順番どうりに進めていきます


下記のリンク先から

ウエイト1段階RPGトレーニングにて

動画を視聴しレッスンください


✨PRG版のレッスンの進め方説明ページはこちら

★★



柔軟性をつけてウエイトをあげていこう
ウエイト1段階〜6段階の
(口、首、頬、目、皺眉筋、)
全レッスンカリキュラム動画視聴
ページは下記リンク先へ

http://miyamezoto.web.fc2.com/allw1-6.htm



加圧式表情筋トレーニングとは?!

http://iyamezoto.web.fc2.com/mi-atoha...


トレーニングの前に
(タルミやシワの原因箇所を確認しよう!)


















 




















miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

上唇挙筋や口角挙筋の衰えでゴルゴ線ができる

鼻を挟んで両側にある表情筋の上唇挙筋や口角挙筋

優しい微笑みを作る表情筋で上唇挙筋や口角挙筋が発達している人は

目が優しい印象になります

口は微笑んでるけど目が笑ってない人がいますが

上唇挙筋や口角挙筋を使ってないとゴルゴ線になりやすい

加齢で衰えてくるのと相まってタルミが目立つようになるのです

ゴルゴ線ができているなら上唇挙筋や口角挙筋を部分的に鍛える必要があります


kaatuu-e


上唇挙筋の上に指をおき下へ加圧しながら顔体操をします

指で負荷をかけることで部分的に強化します


それには目の下からコメカミまで引き上がる
柔軟性をつけていきます

まずは顔の体操を十分にしなければなりません

トレーニングの前に!

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️から!

ウォーミングアップで準備体操ができたら
dodai

手で脇から圧縮し口角挙筋と小頬骨筋を太らせます


スクリーンショット 2019-06-23 21.25.11


画像の様に指を上唇挙筋に置き
下へ加圧して(お〜え)と表情エクササイズ!
一部分を鍛えて上唇挙筋を発達させゴルゴ線を改善



鍛えにく上唇挙筋を部分的に強化
エクササイズした時に硬直感や圧縮感がない場合
柔軟性が少ないためでそれでは十分な負荷がかかりません


口を上に広げるストレッチをつけてから
負荷をかけていきましょう

表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️👇こちらから!

ウォーミングアップで準備体操ができたら


効果を出すには上ストレッチ(柔軟性)
段階が上がることに大きく柔軟性が必要になります

確実に柔軟性をつけるには
負荷は順に重くしていきます
ウエイトを1、2、3〜と上げていましょう



加圧表情筋トレ上ストレッチをつけよう!

筋力や柔軟がつかないと効果もでません



ウエイト1から順に鍛えていきましょう!



カリキュラムを確認ください

頬筋w1

✨PRG版のレッスンの進め方説明ページはこちら

★★


カリキュラム画像をクリックしてリンク先へ👇👇

頬筋W2




カリキュラム画像をクリックしてリンク先へ👇👇












miyamezoto at 21:30|PermalinkComments(0)