眉間のシワ

2017年04月07日

眉間のシワ改善は皺眉筋を鍛える

眉間のシワが濃くなってしまったら

皺眉筋が衰えているという事です。


何度も眉間に力を入れている内に  

端の皺眉筋が衰え弛んでしまった結果


中央に深いシワが出来てしまったと

言えるでしょう


皺眉筋周辺の筋肉のバランスが

欠けた状況ということなのです。


バランスを取るには

端の部分を強化します


ちょうどピンと張った糸の

両端が緩んでるいる状態を


元に戻すように鍛えるという事でしょうか?


端の一部を鍛えるには

指を使います


眉尻に指を置き下へ

引き下げます


下へ引き下げながら

眉は上へ引き上げます。


負荷を掛けて

一部だけを鍛えるのです


ここで重要なのは

眉を引き上げる力があるかどうかです


皺眉筋が衰えているなら

おそらく引き上げる力は

弱いだろうと思われます。


引き上げる力が大きければ

それだけ筋力アップするという事です。


負荷を掛けて鍛える前に

まずは眉を引き上げる力をつけて

いかなければならないという事です。


基本のエクササイズ

目を開く動きを繰り返し

眉を引き上げる力をつけます!




miyamezoto at 20:02|PermalinkComments(0)

2017年03月26日

眉間のシワ改善は歪みを作る。

縦に走る眉間のシワは

一度出来てしまうと中々消えません

無意識にする表情ほど

癖を直すには至難の技です。


表情を 正せないなら

ついてしまったシワを薄くしていくほかありません

同じ表情を繰り返しすると

シワがドンドン深く濃くなってきます


今以上に深く濃くならないように

ついてしまったシワを分断します。


シワを指で歪めて分断していくのです

眉間のシワを指で押しながら歪め

皺眉筋を上下に動かします。


指でシワを歪める事でいつも

動いている方向とは

違う動きして

シワを薄くしていくのです


ここでポイントなのは

皺眉筋周辺の顔筋に柔軟性があるかどうか


指で押して顔筋が捻れるくらいの

柔軟性が無ければシワは分断出来ません!


捻れるくらいの柔軟性がない場合は

柔軟性をつけていくことから

はじめていきます。


皺眉筋を上下に動かして

指も上下に押します。

この時指と皺眉筋を反比例させた

動きをする事で皺眉筋に負荷がかかり


皺眉筋周辺を強化していきます!


はじめは


皺眉筋を上下に動かす運動が基本の

エクササイズです。


基本のエクササイズはリンク先の

動画を参照下さい。


目を大きく開ける表情と

目を縮める表情


眉間のシワがこれ以上付かないように

縮める動きの表情は眉間あたりに指を置いて

エクササイズします



************

加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:21|PermalinkComments(0)

2015年11月20日

眉間のシワ改善!加圧式顔ヨガの効果!

眉間のシワが気になると

 

お悩みなら

普段よく顔をしかめてしまう方ではないでしょうか?

 

 

眉間にシワが出来る人は

無意識にストレスを内に溜め込んでいる可能性が高いと言えます

 

例えば

言いたい事を言えなかったり

ついつい我慢してしまいがちな方は抑制してしまう事で

無意識に顔を中央に凝縮してまうのです。

 

 

シワやタルミを改善する手段は色々ありますが

日常生活からの習慣や癖を正す事ができないと

シワやタルミを改善する事は難しいのではないでしょうか?

 

これではお金がいくらあっても足りませんよね!

 

無意識に表情は出てしまいます

直そうと思っても中々難しいものです。

 

それなら顔の体操をしてみてください

 

 

眉から目の周辺を動かす顔ヨガや顔筋トレの習慣をつけていけば

 

動いていなかった顔筋が活性化されて

眉間のシワもだんだん薄くなってくるでしょう

 

エステやプチ整形に頼る代わりに

眉や目の周辺を鍛えるトレーニングをはじめてください

 

本来もっている自分の自助力を引き出して

何かに頼らない美肌を作っていきましょう

*******


 

★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 10:12|PermalinkComments(0)