美肌

2017年05月16日

ホウレイ線解消!!加圧運動メゾット!

ほうれい線を解消する顔の体操は

一番ポピュラーなエクササイズでしょう!


顔筋トレーニングをしている人は

必ずといっていいほど一度はしている

エクササイズだとおもいます!


体操をしてみて

はじめは頬の張り感覚が出て

効果が有るように感じた人は多いだろうとおもいます!


その内その張り感覚も

最初ほどは感じなくなったのではないでしょうか?


鍛えた顔の筋肉に柔軟性が出来たと言う事ですが

筋肉が伸びたとも言えるのです!


伸びてしまった筋肉は

圧縮して鍛える事で

鍛えた部分の一部を強化し発達します!


これが加圧運動エクササイズです!


ほうれい線を解消するには

上ストレッチと横ストレッチ両方の

柔軟性をつけて加圧運動で強化していきます


頬骨までの引き上がるストレッチと

その後ろ側頭部まで動く柔軟性を付けるのが

最終目標ですが


ほうれい線解消の顔体操では

張り感覚が無くなってしまった筋肉も

加圧運動をする事で再び頬の張りが

戻る事とおもいます



**********


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと

上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます

(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月07日

首のタルミ改善は後頭部まで動く柔軟性をつけよう!

首のタルミ

原因箇所は画像、緑の範囲に多く

全てではないですが

今までのデーダーでは一番多く見られます


kubikubi



緑の範囲箇所を

手で掴んだり、摘みます


タルミが改善したら

そこが直接の原因箇所です。


その原因箇所に部分的に筋肉を

発達させます。


シワやタルミ、直接の原因箇所というのは

表情筋エクササイズをしても

動きにくい場所です。薄紫や薄赤い範囲


鍛えにくい場所を部分的に強化するには

どうすればいいのか?


タルミの原因個所まで伸びる


柔軟性を作っていくのです!



首タルミを改善させるには

口を開ける運動をすると、


後頭部まで

動く大きな柔軟性と

首元まで

伸びる筋肉の膨張を作ります


指でさわると

動く感覚や膨張する

筋肉の動きがあります


kubikubi


指や手で上下左右に又首の場合は首を掴み

捻ったりと負荷を

かけながら運動をすることで

一部分の強化と伸びる筋肉にしていきます


後頭部、首元まで

伸びる柔軟性があれば

緑の原因箇所を圧縮し

部分強化が出来ます!




はじめは動く範囲も限られているので

少しつづ伸びる筋肉をつくっていきましょう

首を縦に伸ばすストレッチは誰でも簡単にできる

エクササイズです 下記リンク先(参照)


緑の原因箇所に筋肉をつけて


首タルミを改善していきましょう!


首からアゴを鍛えるのにはまず口角を下げる顔体操をしましょう

henokaatu
後頭部を鍛えるには手の位置を変え顔の体操をします


**********




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月04日

目の下タルミ改善は目尻上まで引き上げる柔軟性をつけよう!

目の下タルミの

原因箇所は画像、緑の範囲に多く

全てではないですが

今までのデーダーでは一番多く見られました。


mesisisi



指で緑の範囲箇所を

引っ張ったり押さえてみます


丁度そこに筋肉が付いたと仮定して

強く引っ張らない程度で調節してください



目の下タルミが改善したら

そこが直接の原因箇所です。


その原因箇所に部分的に筋肉を

発達させます。



シワやタルミ、直接の原因箇所というのは

表情筋エクササイズをしても

動きにくい場所です。画像の薄紫や薄赤の範囲


鍛えにくい場所を部分的に強化するには

どうすればいいのか?

タルミの原因個所まで伸びる


柔軟性を作っていくのです!



目の下タルミを改善させるには

口を開ける運動をした時、目尻上まで

引きあがる大きな柔軟性と小鼻上

目の下まで引き上がる

ストレッチが必要です。


目尻上と目の下まで動く柔軟でしなやかな筋肉


柔軟性ができると


動く感触や膨張する

筋肉の動きがあります


はじめは簡単な顔の体操からはじめて行こう

トレーニングの前に!
表情筋エクササイズに慣れてないなら

顔の準備体操ウォーミングアップ⭐️!

ウォーミングアップで準備体操ができたら

指で上下に負荷をかけながら
少しつづ柔軟性をつけていき

口からコメカミにまで引き上がる
柔軟な筋肉をつけます

指で負荷をかけ
加圧体操で柔軟性と一部を強化していきます



mememe

目尻が下がる原因個所でもある濃い緑の範囲に


部分的に筋肉をつけていきます

引き上げる筋肉をつけるには

頬筋の一部分を強化していきます



振り子目尻

画像の様にコメカミに指を置き負荷を
かけて振り子エクササイズで鍛えて行きます
youtube動画参照



このエクササイズはウエイト9段階です


負荷は順に重くしていきます
ウエイトを1、2、3〜と上げていきます



筋力や柔軟がつかないと効果もでません


ウエイト1から順に鍛えていきましょう!




★★

***ブログ記事

効果を出すポイントは表情筋の柔軟性!

ウエイト1段階から順に鍛えていこう!!


加圧式表情筋トレーニングとは?!
http://iyamezoto.web.fc2.com/mi-atoha...


トレーニングの前に
(タルミやシワの原因箇所を確認しよう!)


********

自分のトレーニング方法がわからない
効果が出てこない等
加圧トレーニングを習得希望の方は
無料個別レッスンをご利用ください
無料体験/お問い合わせ☟】
個別レッスン無料体験実施中💖

http://miyamezoto.web.fc2.com/realtim...




















miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月03日

ほうれい線改善!頬骨まで伸びる筋肉を作る!

ほうれい線の

原因箇所は画像、緑の範囲に多く

全てではないですが

今までのデーダーでは一番多く見られました。


hou


鏡を前に片方に指で緑の範囲箇所を

引っ張ったり摘んでみます。


丁度そこに筋肉が付いた仮定で

強く引っ張らない程度で調節します




ほうれい線が改善したら

そこが直接の原因箇所です。


その原因箇所に部分的に筋肉を

発達させます。



シワやタルミ、直接の原因箇所というのは

表情筋エクササイズをしても

動きにくい場所です。画像の薄紫の範囲


鍛えにくい場所を部分的に強化するには

どうすればいいのか?


タルミの原因個所まで伸びる


柔軟性を作っていくのです!



ほうれい線を改善させるには

口を開けた時、頬骨まで

引きあがる大きな柔軟性と側頭に掛かる

横へ伸びるストレッチが必要です。


口を開ける運動をすると

側頭横から頬骨まで動く

柔軟でしなやかな筋肉を作ります!


指でさわると

動く感覚や膨張する

筋肉の動きがあります

指や手で上下左右に負荷を

かけながら加圧運動をすることで

一部分の強化と

上や横へ伸びる筋肉になるのです。


側頭脇から頬骨まで

伸びる柔軟性があれば

緑の原因箇所を加圧させれば

部分強化が出来ます!


はじめは動く範囲も限られているので

少しつづ伸びる筋肉をつくっていきましょう



徐々に伸びる筋肉を作り緑の原因箇所に筋肉をつけて


ほうれい線を改善、解消していきましょう!




【コチラで、加圧式顔筋エクササイズを紹介】


【コチラで、加圧式顔筋トレでの改善事例を紹介】




加圧式表情筋トレーニングとは?!


加圧式フェイシャルヨガQ &A

レッスンカリキュラム

基本エクササイズ一覧はこちら!




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月27日

頬に張りを出すにはアゴの発達!

頬のたるみが酷く

頬が痩せて痩けたような凹みが目立つと

加圧式トレーニングをはじめた方がいらっしゃいます


その方の事例は

顔の外側丁度

アゴから頬骨までの縁の部分のタルミが酷く

頬の張りが極端に落ちた状態でした。


とにかく頬の張りを戻したいという事だったので


頬の筋肉を引き上げるトレーニングから始めました。

数ヶ月後頬の張りはある程度改善されたのですが

凹みは改善されません


何故なのか?確実に頬の筋肉は付いているのに

凹みがなくならない!


それには大きな理由があるのです

建築で建物を建てる時

上に建てた建物が頑丈なものだっとしても

基礎である土台が不安定だったらどうでしょう?


建築は下から上全ての物で成り立っているように

顔の筋肉も同じなのです!

頬の凹みを何とか直そうとしても

基礎であるアゴの筋肉、建築でいうと土台の部分です。


ソコが不十分だと頬に筋肉をつけても


アゴの筋肉を作ってからじゃないと

頬を鍛えても大きな効果は得られない


わかってても、実際にしてみないと証明されない


トレーニングで効果が出てくるのも数カ月要します。

美容整形のように劇的に変化するものではないので、

迂回してでもご希望を優先させて貰います。


凹みが改善しないとわかった事で

アゴの筋肉を鍛える事をようやく受け入れるようです。


自主トレーニングはその最たるもので

効果がないと途中で諦める方が多いのではないかと思います。


頬に張りを出すには

先ずはアゴを強化する運動からはじめていきます



ttttt


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください

*****************


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)