肌のたるみ

2014年11月24日

ゴルゴ線の解消(原因)


顔の中央から斜めに走るようにくぼむ線ができる
いわゆるゴルゴ線と言われる肌のたるみ
 
ゴルゴ13の漫画の主人公から名付けられた
ホウレイ線と並ぶ二大シワの一つ
 
前回ホウレイ線ができる検証をしましたが
このゴルゴ線も同じような事が言えると思います。


気になる肌のタルミはどこから来ているのか
やはり指でひっぱってみればわかる。
 
ゴルゴ線が酷い人はタルミの一番先端
頬あたりがとても気になると思いますが
ゴルゴ線の根元である鼻の脇から目の下あたりを
指で押し上げてみてください。
 
どこが一番弛んでいるか根元を指で押し上げれば
衰えてきている箇所がわかると思います。
 
gorugoru


ゴルゴ線が出来る原因個所が一番多いデーター
緑の部分を指で引っぱりタルミが改善するか調べます

薄い紫、赤の範囲は
鍛えづらく筋肉がつきにくい箇所です
濃い緑の範囲を部分強化し(加圧運動)
筋肉をつける事でゴルゴ線を改善していきましょう!

目の下からコメカミまで引き上がる
柔軟性をつけていきます

加圧運動で一部分を強化しながら
土台となる頬筋を鍛えましょう

引き上げる筋肉をつけるには

頬筋の一部分を強化していきます


加圧運動で一部を強化しまた柔軟性をつけていきます


引き上げの筋肉をつける


側頭まで伸びる筋肉をつくり
顔の縁全体を引き上げるには
横ストレッチも必要です

横ストレッチの前段階アゴの筋肉を鍛えます


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪


 

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます

 


ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています





★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



 







miyamezoto at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)