頬のたるみ

2017年06月09日

頬がコケるウエイトをかけて筋トレしよう

頬がコケて顔に影が出る

老け顔を改善するには

 

頬筋にウエイトをかけて

鍛えます

 

頬筋体操だけをしていても

ふっくらとした頬にはなりません

 

ウエイトをかける事で

筋肉が太くなっていきます

 

頬コケを改善するには

頬筋を大きく発達させていく

 

それには負荷をかけて鍛えます

ダンベルやバーベルの代わりに

 

身近にある指や手を使ってウエイトをかけ

 

頬筋を引き上げる(え)の口の体操をします

 

ウエイトをかける力も最初は

小さくし柔軟性ができたら

 

負荷をかける指の角度を変え

ウエイトを引き上げて

トレーニングしていきます

 

頬コケは顔の輪郭部分の落ちなので

輪郭部分の筋肉を発達させないと

 

改善しないでしょう

顔の体操だけでは輪郭まで

鍛える事は困難ですが

 

指や手を使うことで

顔の端まで筋肉を動かす事が可能性になります

 

 

それには負荷をかけて鍛える事で

大きく柔軟性を作ります

 

頬コケの改善は

大きな筋肉の発達と

顔端まで届く柔軟性が必要です

 

ウエイトをかけて

筋肉の発達と柔軟性を作っていこう!



**********

加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと

上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます


(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月03日

ほうれい線改善!頬骨まで伸びる筋肉を作る!

ほうれい線の

原因箇所は画像、緑の範囲に多く

全てではないですが

今までのデーダーでは一番多く見られました。


hou


鏡を前に片方に指で緑の範囲箇所を

引っ張ったり摘んでみます。


丁度そこに筋肉が付いた仮定で

強く引っ張らない程度で調節します




ほうれい線が改善したら

そこが直接の原因箇所です。


その原因箇所に部分的に筋肉を

発達させます。



シワやタルミ、直接の原因箇所というのは

表情筋エクササイズをしても

動きにくい場所です。画像の薄紫の範囲


鍛えにくい場所を部分的に強化するには

どうすればいいのか?


タルミの原因個所まで伸びる


柔軟性を作っていくのです!



ほうれい線を改善させるには

口を開けた時、頬骨まで

引きあがる大きな柔軟性と側頭に掛かる

横へ伸びるストレッチが必要です。


口を開ける運動をすると

側頭横から頬骨まで動く

柔軟でしなやかな筋肉を作ります!


指でさわると

動く感覚や膨張する

筋肉の動きがあります

指や手で上下左右に負荷を

かけながら加圧運動をすることで

一部分の強化と

上や横へ伸びる筋肉になるのです。


側頭脇から頬骨まで

伸びる柔軟性があれば

緑の原因箇所を加圧させれば

部分強化が出来ます!


はじめは動く範囲も限られているので

少しつづ伸びる筋肉をつくっていきましょう



徐々に伸びる筋肉を作り緑の原因箇所に筋肉をつけて


ほうれい線を改善、解消していきましょう!



**********

加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

 加圧式表情筋トレーニングとは?(参照

 

5種類の基本エクササイズと

上下左右の加圧する角度の組み合わせで


一部分を強化していきます



(加圧運動★動画視聴ページ)




★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月27日

頬に張りを出すにはアゴの発達!

頬のたるみが酷く

頬が痩せて痩けたような凹みが目立つと

加圧式トレーニングをはじめた方がいらっしゃいます


その方の事例は

顔の外側丁度

アゴから頬骨までの縁の部分のタルミが酷く

頬の張りが極端に落ちた状態でした。


とにかく頬の張りを戻したいという事だったので


頬の筋肉を引き上げるトレーニングから始めました。

数ヶ月後頬の張りはある程度改善されたのですが

凹みは改善されません


何故なのか?確実に頬の筋肉は付いているのに

凹みがなくならない!


それには大きな理由があるのです

建築で建物を建てる時

上に建てた建物が頑丈なものだっとしても

基礎である土台が不安定だったらどうでしょう?


建築は下から上全ての物で成り立っているように

顔の筋肉も同じなのです!

頬の凹みを何とか直そうとしても

基礎であるアゴの筋肉、建築でいうと土台の部分です。


ソコが不十分だと頬に筋肉をつけても


アゴの筋肉を作ってからじゃないと

頬を鍛えても大きな効果は得られない


わかってても、実際にしてみないと証明されない


トレーニングで効果が出てくるのも数カ月要します。

美容整形のように劇的に変化するものではないので、

迂回してでもご希望を優先させて貰います。


凹みが改善しないとわかった事で

アゴの筋肉を鍛える事をようやく受け入れるようです。


自主トレーニングはその最たるもので

効果がないと途中で諦める方が多いのではないかと思います。


頬に張りを出すには

先ずはアゴを強化する運動からはじめていきます



ttttt


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください

*****************


具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします





miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月13日

頬が痩せ改善は圧縮力と柔軟性!

頬が痩せたように感じるなら

頬筋が衰えていると考えて下さい!


頬筋を動かす体操をする必要がありますが

ただ顔の体操をしただけでは効果は出ないでしょう!


加圧させて頬の衰えている筋肉を太く硬く

発達させていかなければなりません


筋肉を太く硬くするためには強い力が必要です。

細い繊維を何度も圧縮させる事で

繊維を太く硬くしていくイメージでしょうか?


圧縮させる方法として

加圧式フェイシャルヨガでは指と手を使用します。


頬が痩けている部分に指や手で一時的に

圧縮させる強く力を作り頬の筋肉を動かして


筋肉の繊維を太く硬くしていくのです

ここで重要なのが圧縮する強い力に負けない

柔軟性が必要になります


風船を両側から挟み圧縮させてみて下さい!

風船のゴムが伸びなかったら破れてしまいますよね?


ゴムが伸びる余裕があればゴムは膨らみます

それと同じなのです


頬の筋肉も同じように伸びる筋肉を

鍛える必要があるのです


頬の筋肉を発達させる強い力と

柔軟性両方が備わる事で

ただの体操とは違う肌の張りになってきます。


HPに紹介さてている

エクササイズは初段階の負荷で

柔軟性がなくても

加圧しやすい運動です


*****************

加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!






★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年03月23日

頬が痩ける顔の筋肉を発達させよう

頬が痩けて痩せたように見える。

張りがなくなり影になる

このように頬筋の衰えで表に出てくる

現象があります。


色んな原因が考えられますが

頬の筋肉が落ちているなら

単純に体操して戻るものではありません。


落ちている部分を発達させなければ

頬の張りは戻らないのです


頬が痩けているような端が影のように

見える場合、落ちている部分は

顔の縁が何らかの原因で衰えているものと考えられます。


その縁の部分だけを発達させなければなりません

では!どうやったら縁の部分だけを発達させれるのか?


口の体操と手や指で負荷をかけていきます

それには口の開きの柔軟性が必要になってくるわけですが

日常動かす口の動きは縦方向が多く

横へ広げる訓練が必要になってきます。


横ストレッチが出来るか否かは

かなり個人差があります


横ストレッチが出来ない人でも

柔軟性をつけていきやすいように

アゴ下へのストレッチから始めるようにお勧めしています!


口を開く体操を一週間から10日した後に

今度は指を使って負荷をかけアゴ下の柔軟性をつけていきます!


スタートはアゴ下ですが

ゴールはアゴ端の横ストレッチです!


横ストレッチが充分出来れば顔の縁を部分的に

発達させていける事が可能になります


*****************


5種類の基本エクササイズはこちら!

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!







★★

確実にシワやタルミを改善しよう!
morimori


横顔画像参照)
柔軟性が出来ると
赤い範囲に筋肉の盛り上がりができます。
タルミやシワの原因個所を
指や手で☝角度へ加圧運動して
赤の範囲に筋肉をつける事でリフトUPします



miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)