頬筋

2019年06月19日

口のシワやタルミが気になるウエイト1段階(へ)の表情・基本エクササイズ動画

マリオネットラインや口横のシワなど口周辺のタルミやシワを改善させるには

アゴの表情筋がよく動く(へ)表情から口角を下げてアゴ周辺を鍛えましょう

ウエイト1段階では基本の表情筋(へ)の口の他に

口を前に突き出す(う)の表情もトレーニングします

加圧運動へ進んだ時に(へ)と(う)の表情筋体操がついになります

(へ)と(う)綺麗に表情が出るまでトレーニングしていきましょう

目安は10秒以上表情がキープできるか見ます

*表情筋体操に慣れてない人はまず準備運動から始めてね!


動画を視聴し一緒にやって見ましょう

   





説明動画

慣れてきたら繰り返し反復練習しよう





基本(う)レッスン動画



10秒も表情を保てなかったり口角を下げる表情が苦手な人は



(へ)と(う)の表情が十分に柔軟性がついたら
今度は負荷をかけ更に一部分を強化していきましょう










自分のトレーニング方法がわからない


効果が出てこない等


加圧トレーニングを習得希望の方は

 無料個別レッスンをご利用ください



【無料体験/お問い合わせ☟】


個別レッスン無料体験実施中💖



miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

口角を下げる(へ)表情を強化トレ・ウエイト1段階(基本エクササイズ動画)

口角を下げる表情(へ)の口はコツ必要な動きでもあります
人によっては上手にできる場合もありますが
口角をさげにくい人は(へ)と(う)の口で
上下にストレッチしましょう
この上下ストレッチ運動は
のちにあるウエイト2段階へと繋がる
トレーニングなので
スイスイ先に進むよりは
十分柔軟性をつけた方が効果は上がるでしょう

(へ)と口角を下げゆっくりと(う)口にして口角を縮上げます
この時上唇を鼻につけるようにひょっとこの口にしましょう(動画参照)


*表情筋体操に慣れてない人はまず準備運動から始めてね!







動画を視聴し一緒にやって見ましょう




youtube動画

説明動画

慣れてきたら繰り返し反復練習しよう







反復レッスン動画







(へ)と(う)の表情十分に柔軟性がついたら
今度は負荷をかけ更に一部分を強化していきましょう

ウエイト1段階
加圧(へ)と(う)左右にエクササイズへ進むへ








自分のトレーニング方法がわからない


効果が出てこない等


加圧トレーニングを習得希望の方は

 無料個別レッスンをご利用ください



【無料体験/お問い合わせ☟】


個別レッスン無料体験実施中💖




miyamezoto at 00:06|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

(う〜え)と発声し加圧エクササイズで頬筋を鍛えよう♪

(う)から(え)と発生します
55
画像参照)
口を突き出す(う)の表情から口角を引き上げる(え)の表情へ
表情から表情に顔体操をしましょう

頬筋が引き上がっているのが確認できます
頬の筋肉が十分引き上がったら
今度は加圧して鍛えます
kaatuu-e

画像参照)指を置いて下へ負荷をかけ
(う〜え)の顔体操をすれば
丁度口角挙筋あたりが発達します

口角挙筋が発達すると頬に自然なハリがでてゴルゴ線やほうれい線が
改善するでしょう

基本エクササイズ(う〜え)で引き上げの柔軟性を作り
下へ加圧し口角挙筋を鍛えよう







miyamezoto at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年11月08日

ブルドック顔ひょっとこ顔で改善しよう♪

頬が垂れるブルドック顔
頬が大きく垂れるため口からアゴ辺りが細く痩せていたり
たるみがひどかったり
ブルドック顔はアゴから頬までの筋肉の衰えが目立ってきます

ブルドック顔を改善するには日常大きな口を開ける意識をすればいいですが
そもそもブルドック顔になってしまうのは口を大きく開けることをしてない

そんな人がいきなり大きな口を開けるなんてできないですよね
そんな時はひょっとこ顔をするのです

上唇を鼻につけひょっとこのお面を真似して見てください

ひょっとこにすると口から頬またアゴにかけての顔筋が大きく
動きブルドック顔になる要素が改善します

大きな口を開けなくても口を上にあげるだけでもその効果が出てくるのです

上下運動と縦の柔軟性をつけるエクササイズ
口と頬を動かしてブルドック顔を改善しよう

hixyoxtutoko




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年10月29日

マリオネットライン頬筋と口角下制筋の強化で改善!

いわゆるブルドック顔と言われる
人形の口マリオネットライン
口のたるみ代名詞のように言われていますが

その原因は様々で顎から頬にかけての衰え

いつも大きな口を開けてる人はマリオネットラインにはなりにくい

口を大きく開けるだけでもマリオネットラインには効果的です
でも年齢が増してくるとその分筋肉の落ちが早く

顔の体操だけではたるみは改善しません
たるみがひどくなってるなら

頬筋と口角下制筋を強化させて改善する

頬筋と口角下制筋に負荷をかけて鍛えることで

加齢で衰えてきた筋肉を蘇らせます

口を大きく横にストレッチさせて手で圧縮




miyamezoto at 20:00|PermalinkComments(0)