2016年09月10日

首の弛みやシワは縦横の柔軟と引き締め

首の弛みやシワを改善するには
首周りに筋肉をつける

首を伸ばすエクササイズは
雑誌や動画でも紹介されていますが
首まわりに筋肉をつけるトレーニングは

あまりないと思います
ではどうやって筋肉をつけていくのか!

首に手をあて圧縮したり
ねじったりと負荷をつくります

負荷をかけながら
表情筋エクササイズをしていきます

口を大きくあける(あ)の表情や
口を横にストレッチする(い)の表情を
しながら両手で圧縮したり
左右に捻ったりします

首の筋肉を縦に伸ばしたり横に伸ばしたり
斜めに捻れなりと首の筋肉を縦横無尽に
伸縮させ柔軟性を付けます

圧縮したり捻るエクササイズは 首の弛みに有効です

首のシワや弛みを改善させるには
同じ方向や向きの筋肉を動かさないで

色んな方向から鍛えるようにすることが
重要です

それには手を使い筋肉の動かす稼動率をあげるのです

kubikubi


画像)首タルミの原因個所です
手で後頭部を摘みタルミが改善したら
そこが原因で弛んでいるのです

タルミを改善するには加圧運動で
弛んでいる筋肉を引き締めます

首のシワの原因は後頭部からの
筋肉の衰えからシワになっている事が多いです



濃い緑の範囲に部分的に筋肉をつけていきます

それには後頭部が膨張する

しなやかな筋肉を作っていきます

 部分的に筋肉をつける


加圧運動で首のタルミを改善していきましょう!


***************


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズと加圧トレの進め方!

 

ホームページでは

初段階の加圧運動をご紹介しています

リンク先にある動画を視聴し

負荷をかけて行う表情筋トレーニングを体験してみてください


♪首を鍛える加圧運動エクササイズ


後頭部までの柔軟性をつけるには横ストレッチが必要になってきます
横ストレッチを作るアゴ下の強化は(へ)の表情

♪口(アゴ)を鍛える加圧運動エクササイズ


リアルタイムレッスン週一回

S様50代

アゴから頬のタルミ改善例



あご 、首トレーニング1〜3
アゴから首まで加圧式顔筋トレで鍛えた改善例
5種類の加圧式顔筋トレをして
トレーニング3回後にはアゴから首の引き締まりが
確認できています


★★














miyamezoto at 21:36|PermalinkComments(0)

2015年11月09日

首のリング*皺*改善!(加圧式顔ヨガ

首にかかるリングのような皺!

首の横に走るシワが出来ているなら


うつむく癖がありませんか?


仕事のデスクワークなどで

顎を下げる動作を無意識に繰り返していると

顎から首にかけて筋肉が衰えてきます。


気付かない内に首にリング皺が

出来てしまうもの!


首のリング皺が消えない人は

アゴを引いてうつむく

動作を繰り返しているのではないでしょうか?



 

 

首のシワを消す手段は色々ありますが

日常生活からの習慣や癖を正す事ができないと

首のリング*皺*は消えません!

 

これではお金がいくらあっても

足りませんよね!

 

無意識に表情はでてしまいます

直そうと思っても中々難しい

 

それなら顔の体操をしてみてください

首周辺を鍛えていく顔ヨガや

顔筋トレの習慣をつけていけば

 

動いていなかった顔筋が活性化されて

ピンと張っはった首元になってくるでしょう

 

エステに通う代わりに

首からアゴ周辺を鍛える

トレーニングをはじめてください!




【目のくぼみ陥没】が気になる方はこちら




♪目の下が気になる方はこちら♪



♪頬が気になる方はこちら♪



♪口が気になる方はこちら♪




♪首/アゴが気になる方はこちら♪






********************

★無料カウンセリング実施中★



貴方の顔筋に合わせて
カリキュラムをご提案いたします!

★詳しくはこちら★



リアルタイムレッスン週一回


S様50代

アゴから頬のタルミ改善例



あご 、首トレーニング1〜3

アゴから首まで加圧式顔筋トレで鍛えた改善例





miyamezoto at 09:49|PermalinkComments(0)

2015年05月09日

顔筋トレ(弛んだアゴと首を引き締める)






S様50代

アゴから頬のタルミ改善例



あご 、首トレーニング1〜3

アゴから首まで加圧式顔筋トレで鍛えた改善例

口周辺に続き首とアゴを鍛え

タルミをなくしシャープなアゴと首を作ります

 

 

首やアゴも口周辺と同じくリスクが比較的低い箇所です。

 

日常生活比較的によく動かしている首やアゴ

動かす方向や角度が重複する事で

シワが出来てしまう事が多い所です。

 

動く方向や角度を変える事で

タルミやシワなどを改善し

スッキリとした顔の輪郭と締まった首を作りたいと思います

初心者の方は

基本形の動きから(お)と(い)と(あ)の表情を

区切ってエクササイズしていきます

 

中級以上の方は(い)を基準に(う)(あ)(お)と表情から

表情に移行するトレーニングを4拍〜2拍でエクササイズします

 

中級のトレーニングがある程度出来るようになったら

負荷をかける加圧運動でエクササイズ

 

外/内 上下の方向から加圧し(い)(お)(あ)(う)の

表情をしながら更に首とアゴを鍛えていきます

 

十分な表情筋の柔軟性を作った上で加圧運動で

トレーニングをすると効果率は上がります!


**********




 

mousu875



口を左右に振る振り子加圧エクササイズ!



加圧式エクササイズ(レベル9段階)


動画のように口を左右に動かして指で負荷をかけてエクササイズしてみよう♪









miyamezoto at 13:00|PermalinkComments(0)